家族や友達とホイアンへ行こう!ホイアンを知ろう!


HISTORY 世界遺産ホイアンの街並み

ベトナム第3の大都市で中部の経済都市ダナンから南へ車で約30分、 約30km南下した所に位置する、
トゥボン河の河口にある港町ホイアン。

ホイアンはかつて「海のシルクロード」の重要中継拠点の1つとして栄えた港町で、 チャンパ王国時代から阮朝時代にかけてイスラム世界を結ぶ海上交易の中継地点として栄えました。
1999年にはベトナム第2世界遺産として街並み自体が世界遺産に登録され、 2013年には英国の旅行雑誌「ワンダラスト(Wanderlust)」で、「世界で最も好きな都市」ランキングで1位に選ばれました。

詳細を見る 

TRAVEL ホイアンの観光地

日本橋

ベトナムに「日本橋」があるのをご存じですか?
そのホイアンのシンボルとも言えるのがホイアンにある日本橋で、20,000ドン紙幣に載っていて(来遠橋)とも呼ばれています。
日本橋と名付けられる理由は、優雅なアーチ形をしていて、屋根は中国風。
一目見ると”日本橋”と言われるのを疑問に感じるくらいの中華風の橋。
形は優雅なアーチ形をしていています。

江戸時代、鎖国政策を取る前はホイアンの街に川を隔てて日本人街と中国人(華僑)街が広がっていたとされ、
流通と友好のために日本の商人が橋を架けたことから、日本橋と名付けられています。

橋の真ん中には雷神が祭られて線香の香りが漂うのも特徴。

その昔、巨大なまずが起こす地震を橋を建てて封印しようとしたとも言われています。
橋の両側には犬と申の像がおかれていて、 申年に工事が始まり戌年に終わったとされています。
ホイアンのシンボル日本橋。
二万ドン札の裏側にも描かれています。

ミーソン遺跡

ベトナムには55種類の民族が存在します。
その9割を占めるのがもともと今のベトナムの北部に住んでいたキン族です。
その後、北部ベトナムがベトナム全土を統一し、ベトナム社会主義国が誕生します。

キン族というのがもともと北部にいたベトナム人ってことは、 南部には何人が住んでいたのでしょうか?
それが”古代チャム族”です。

192年-1832年までベトナムの中部及び南部に巨大な帝国を築き上げ、”チャンパ王国”として繁栄していました。
まさに”古の王国”です。

そんなチャンパ王国の聖地がベトナム中部には存在します。
ホイアンから車で約1時間30分向かった先にあるミーソン遺跡です。

そこに広がるのは見たことも無い古の王国の跡。
緑に侵食される遺跡は映画や漫画の様なファンタジー溢れる神秘的な雰囲気を出します。

聖地として崇められた場所”ミーソン遺跡”は1999年に世界遺産に登録されました。
ベトナム南部にはチャム族は現役で住んでいます。
そんなチャム族の人々はこのミーソン遺跡の存在を知りません。

聖地は王族達が築き上げた物で庶民には立ち入る事さえ知ることすら無かった場所だったからです。
えす。


このミーソン遺跡の興味深いところはまだまだあります。
ミーソン遺跡は四方山で囲まれた場所に存在します。
そしてミーソン遺跡が聖地なら連なる山は聖山、流れる川は聖水となります。

ミーソン遺跡郡はA~Gまで存在しますが、特に保存状況が良いのがB&Cです。 特徴のある造りはレンガを積み上げて造られたものです。
はじめは木で作成されたこの遺跡も戦争の被害で燃えてしまい、その後レンガにてつくりなおされます。

またヒンドゥー教の影響を受けていることから
シヴァ新やガネーシャといったヒンドゥーの神様の姿が多く見られるのも特徴です。

チャム島(Cu Lao Cham)

ホイアンの東、約28KMの所に位置する小さな小島。
全部で8つの島からなるチャム諸島、周辺には魚や珊瑚礁などがいて、
近年ではダイビングのスポットとして、人気が上がってきています。

チャム等のボートトリップツアーやダイビングツアー等といった自然を満喫できるツアー。
弊社オフィスでもボートトリップツアーやチャム等ダイビングツアーを実施中。
日本ではライセンスがいるダイビングもインストラクターさんがついているので、
安心してご参加いただけます。

ディナークルーズ

ホーチミンで有名なディナークルーズ。
古の港町ホイアンのトゥボン河でも堪能できます。
夕暮れ時、沈む夕日を見ながら食事が楽しめる贅沢さ。
船上からみたホイアンの街並みも幻想的で、世界遺産の価値を見るものを魅了します。
そんなトゥボン河のディナークルーズは弊社からでもご予約可能。
神秘的な港町ホイアンを語るにはこのクルージングは外せません。


HOTEL ホイアンのホテル

旧市街から車で10分程度のクアダイビーチは、リゾートホテルの新メッカとして頭角を現してきている場所です。
中でも有名なのはヴィクトリア・ホイアン・リゾート&スパです。
ホイアンきっての老舗ホテルはオールマイティーなリゾートとして人気を集めていて、300mのプライベートビーチ、スパやレストランを併設しています。

その他にはコロニアル調の優雅な雰囲気を醸し出しているライフ・ヘリテージ・リゾート・ホイアン、
ヤシの木と緑いっぱいの庭園で南国ムード満点のパーム・ガーデン・リゾート、
大人の隠れ家的なホイアン・リバーサイド・リゾートなど旅の疲れを癒すホテルが揃っています。

オーシャンビュー、リバービュー、ガーデンビュー、バンガロー、コテージなどそれぞれのホテル自慢のお部屋が揃っているのでご希望に合わせてくつろいで頂けます。
ホイアンのホテルでのオススメは充実したスパ。

パーム・ガーデン・リゾートの「Qiスパ」やホイアン・ビーチ・リゾートの「ゼンスパ」は日本人の方に人気です。 倹約派は旧市街のハイバーチゥン(Hai Ba Trieu)、バーチゥン(Ba Trieu)通りに集まるミニホテルがオススメです。

SPA ホイアンのスパ

ホイアンの街は小さいとはいえ、歩いて回ると疲れてしまいます。そんな時におすすめなのがスパ。
小さな街ですが自然派スパが揃っています。世界遺産の街を歩いて回った後は、ゆっくりおくつろぎ下さい。

ナースパ3

古い民家を再現した造りは田舎の家を思い出させてくれます。また、暗めの照明が心身をリラックスさせてくれて疲れが吹っ飛びます。 ...more

料金
35ドル~140ドル

ジンジャー・スパ

古い民家を再現した造りは田舎の家を思い出させてくれます。また、暗めの照明が心身をリラックスさせてくれて疲れが吹っ飛びます。 ...more

料金
35ドル~140ドル

ZENSPA

古い民家を再現した造りは田舎の家を思い出させてくれます。また、暗めの照明が心身をリラックスさせてくれて疲れが吹っ飛びます。 ...more

料金
35ドル~140ドル

TNK&APTトラベルJAPAN ホイアンのフィス

住所 :
42 Phan Chau Trinh, Hoi An Vietnam
日本人直通携帯電話 :
0121-7608-731
オフィスの番号 :
0510-6251-669
ホイアン オフィス TNK&APTトラベルJAPAN ホイアンオフィス

より大きな地図でTNK&APTトラベルJAPANホイアン を表示


Back to Top