ロングステイ、ホームステイ| | ベトナム旅行

メコンデルタ、ハロン湾など、ベトナム旅行の現地ツアーから
オープンツアーバス、航空券までベトナム個人旅行をサポート!
ホーチミン市、ハノイ市で日本人スタッフも常駐の旅行代理店。

  • ホーチミン: 010-84-8-3920-4276
  • ハノイ: 010-84-4-3926-3594

// ベトナム情報

// お問い合わせ

インフォメーション

空港トラブル多発
空港でのトラブルが多発しています。トラブルの代表的な例をご紹介します。
空港トラブルの例

更新記録

2010.06.13
新スタッフがハノイに参加しました
2010.06.01
APTハノイオフィス移転のお知らせ
2010.05.31
新スタッフがホーチミンに参加しました
2010.05.28
現地の今をお伝えするTNKスタッフブログを始めました
2010.03.24
新スタッフがハノイに参加しました
2010.03.04
2名の新スタッフがホーチミンに参加しました
2010.02.16
ベトナムの天気を表示しています
2010.02.15
TNK&APTメールマガジン Vol21を更新しました
2010.01.29
ツアー料金変更のお知らせを追加しました
2010.01.29
ハノイのホテル情報を更新しました
2009.01.20
タケバヤシカツトがフエ支店に参加しました
2010.01.19
陸路で国境越えするアンコールワットツアーが始まりました
2004.10.15
TNK JAPAN HPがオープン!
サイトマップ TNK JAPAN >> 長期滞在と体験
長期滞在と体験
ホーチミン市で生き生きと生活する人達の毎日を体験したいなら、
TNKトラベルの長期滞在プラン。
ホームステイやサービスアパートメントなど、宿泊先の手配だけではなく、滞在中にベトナムでぜひ経験していただきたい店舗スタッフや施設など、いろいろな体験もサポートします。
もちろん、近郊への小旅行も手配が可能です。
これまでにホーチミン市で長期滞在を経験したお客様の声をご覧ください。
ステイ先のタイプ、体験の内容など、詳しい情報はこちら。
サイトウさん(24歳・女性)の場合
ベトナムで子供達の「目」が見てみたかったと言うサイトウさんは初めてのひとりでの海外で14日間のホームステイ。
ステイ先の家族との触れ合いだけでなく、ボランティア施設でベトナムの子供達と接したり、生のベトナム生活を体験していただきました。

<体験談>
サイトウさんのロングステイ
私が行き先をベトナムに決めた理由は、アジアの生活に興味があったのこと、子供達の『目』を見てわかったこと。
初めてのひとり海外で不安もありましたが、その分、人のやさしさにたくさんたくさん触れることができた旅でした。
サイトウさんのロングステイ
サイトウさんのロングステイ

ホストファミリーも、とても親切で空いた時間は、いろんな所に連れて行ってくれ、観光では決して体験できないことを、経験できました!
ボランティア先の施設もとても良心的で、いつ行っても笑顔で迎えていただき、本当に感謝しています。

行く前は、言葉の壁を気にしていましたが、子どもたちの笑顔で不安は一気に解消されて、時間を忘れて夢中で遊ぶ毎日でした。
子どもたちのあまりの純粋な笑顔に、幸せの価値を考えさせられました。

今回の旅で一番感じたことは、『笑顔は地球語!!』みごとに伝染します(^-^)行ってよかった!

<サイトウさんの一日>
08:00起床
朝食(お家で食べたり、屋台に行ったり)
10:00施設へ(折り紙したり、はしゃいで遊んだり)
11:00昼食(子供達と一緒に食べる)
お昼寝(一緒に寝たり、近所を散歩したり)
お勉強(英語や、算数をやってました)
17:00夕飯(一緒に食べたり、帰ったり)
19:00ホストファミリーとお買い物やエステに行きました!
家族との団欒も楽しいものでした。

ヤマウチさん(26歳・女性)の場合
海外でのボランティアに興味があったというヤマウチさんは施設でのボランティアのためにベトナムへ。
日本語ガイドをする女の子の一家に10日間滞在する中で、貴重な体験をすることができたようです。
<体験談>
ヤマウチさんのロングステイ
大学生の頃から、海外のボランティア(その中でも老人や子供の施設での活動)に興味がありました。
ベトナムに決めたのは、一度旅行して、ベトナムの活気ある雰囲気や人当たりのよい人々をとっても好きになったからです。

今回10日間ベトナムに滞在して、施設でのボランティア活動をはじめ、ホームステイ、ムイネーへの一人旅、ホーチミン市の散策‥といろいろな体験ができました。
ベトナムの様々な姿が見れて良かったです。

ヤマウチさんのロングステイ
同世代の女の子がいて、日本語が通じて、とてもありがたかったです。
全くと言っていい程、ベトナム語が話せず、英語もあいまいな私でも快く迎えてくださいました。
またホームステイをしたからこそ、ベトナムの人々の生活を体験させていただくことができました。

はじめはボランティア団体に属して、海外で活動してみようとも考えていましたが、最終的に思い切って個人でやってみようと決めて正解でした。
たくさんの方々の助けを借りながらではありましたが、本当に貴重な体験ばかりをさせていただきました。

<サイトウさんの一日>
07:00朝食(自分で作る)
09:00滞在先から施設へ
09:30施設にて子供たちと遊ぶ、昼食の準備
(子供たちと共に少し早めの昼食を摂る)
12:30施設から滞在先へ
13:00休憩またはショッピング
18:00夕食(滞在先のお手伝いさんが作ってくれる)
団欒
20:00滞在先の娘さんと散歩やショッピング
23:00就寝