【2017年版】ダナンから40分でいける高原リゾート・バーナーヒルズ(Ba Na Hills)体験記

しんちゃお(*’ω’*)
TNKトラベルホーチミン支店の久保です!

私事ですが、先日ベトナム中部の街ダナン・ホイアンに小旅行してきました。
ホーチミンからダナンは飛行機で1時間ほど。

バスだと20時間くらいかかることを考えると、やっぱり飛行機で移動するのが賢いなぁと思いました。
ちなみにベトジェットで往復6000円くらいでした。普通に安い。

9時くらいにダナンの空港に降り立ち、空港からまず向かった先は

バーナーヒルズにやって来ました!

そう、バーナーヒルズ。

バーナーヒルズを訪れるのは今回の旅の目的の一つでした。
上の写真はエントランスで、ここからロープウェーで高みを目指します。(色んな意味で)

ダナン空港からのアクセスはタクシーで40分ほど。料金は40万ドン(約2000円)くらいでした。
ローカルバスなどはないので、タクシーでいくか旅行会社に頼んでツアーで行くかになります。

タクシーの方が安いですが、ぼったくられたという話も聞くので、不安な方は旅行会社に頼るのが無難だと思います。
おすすめの旅行会社はTNKトラベルです。(←ステマ)

バーナーヒルズの正面門

そもそもバーナーヒルズって何?って方のために軽く説明します。
バーナーヒルズ(Ba Na Hills)は19世紀にフランス人のための避暑地として開発が始まった、ダナンの南西にある高原リゾート地です。

現在はベトナムの巨大企業である「SUN GROUP」によって、SUN WORLDというテーマパーク的な感じに仕上げられています。
そんなバーナーヒルズは年々観光地としての注目が高まっているベトナム中部でもアツい観光スポットです。

バーナーヒルズの正面門

先ほどのエントランスからロープウェイで上がっていくために必要なのがこちらの入場券。
なんと1枚65万ドン(3300円くらい)。普通に高い。

果たしてそれほどの価値があるのか。
しっかりとレポートしていきますよー。

お伝えしたい見どころは大きく分けて4点。
「ロープウェイ」「ファンタジーパーク」「フランス村」「中腹の諸々」です。

1.ロープウェイ

バーナーヒルズ最初の見どころはロープウェイ、長さにしてなんと約5000m、高低差約1400mを誇るとんでもないロープウェイなんです。

ちなみに入場券は最初にロープウェイに乗るときに取られます。
しかしそれ以外で入場券の提示を求められることはないのでご安心を。
バーナーヒルズへ出発!

ロープウェイは乗り場が3つもあってややこしいです。
久保が行った時は1つが点検中で、1つは午後から運行開始とのことで一択でした。

斜面からの高さもかなりあるので、高所恐怖症の方は辛いかもしれません。
しかし、バーナーヒルズのロープウェイからの景色は折り紙付きです。

バーナーヒルズのロープウェイからの景色

しかし久保は運がなかったようで、あいにくの空模様でした。
まぁでも、前日まで大雨だったらしいので良しとしましょう。

それでも肉眼で見ると本当に素晴らしい景色でした。
ダナンの町や、海に浮かぶ島々も見えて感動的。

と、思ったのもつかの間。

バーナーヒルズのロープウェイにて

超霧。。

断言しますが、晴れていたら最高にきれいです。
おすすめの時期は乾季にあたる3~8月くらいです。

2.ファンタジーパーク

ロープウェイを1度乗り継いで、トータル30分ほどで頂上のテーマパーク的なエリアに到着。
ロープウェイから降りてまず発見したのが

バーナーヒルズの霧がすごい!

濃霧のせいかファンタジー感を一切感じさせない「FANTASY PARK」
4階建ての施設の中にはファンタジーが詰まりに詰まっています。

久保は一瞬で大好きになったファンタジーパーク。
魅力を全て伝えるのは難しいですが、そのカオスな雰囲気だけでもお伝えできればと思います。

バーナーヒルズのアトラクション

とりあえず圧倒的な存在感を放っているのがこちらのアトラクション。
絶叫好きの久保には物足りない感じでしたが、無料で何回でも乗れるので、一度くらい乗っておくことをおすすめします。

バーナーヒルズで演奏を聞きました

パーク内には小規模ながらステージもあり、生演奏のライブやダンスショーも1時間に1回くらいやってます。
ご覧の通りカオスな感じです。

ベトナムなのに普通にヨーロッパ系の方々がパフォーマーを務めており驚きました。
カオスですが、クオリティは高めです。

バーナーヒルズで出会ったバンドマン達

せっかくなので記念撮影してきました。
みんなけっこうノリノリでした。

ファンタジーパークにはこの他にも、5Dのアトラクションや、日本から輸入したでろうゲームセンターのマシーン、ボール投げや射的のようなアーケードゾーンなどがあります。

色々ありすぎて訳わからん感じがとても楽しいです。
フットマッサージとかカフェみたいなのもあります。

3.フランス村

バーナーヒルズの街並み

まぁ、ここまでは前座で、ここからがバーナーヒルズの本領。
ファンタジーパークから抜け出すと、上の写真のようなヨーロッパ風の景色が広がっています。

ファンタジーパークよりもこっちの方がよっぽどファンタジーしてます。
これらの建物はロープウェイの駅だったり、レストラン、お土産屋、ホテルなんかもあります。

バーナーヒルズの景色

もうどこを撮ってもいい感じになります。
天気が悪いのが残念ですが、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだよう。

バーナーヒルズの愉快な仲間達

なんて言ってると、アリスinワンダーランドな方々に遭遇。
彼女たちもバーナーヒルズのパフォーマーで、写真撮影やちょっとしたショーを行っています。

ご覧の通りノリノリな方々です。
園内を普通にうろうろしてるので、声をかけて写真を撮ってもらいましょう。

バーナーヒルズのワンダーランド 不思議の国のアリス?! イン ベトナム?!

完全にベトナム感はゼロです。
ワンダーランドなうです。

園内は同じようなノリで色んなコスプレをしたパフォーマーの方々がいて、盛り上げてくれています。
久保が行った日はパイレーツ、ハロウィン、シンデレラなど統一感一切なしのラインナップでした。

パイレーツ、ハロウィン、シンデレラなど統一感一切なしのラインナップ

ハロウィン勢はこんな感じ。
360度カメラで撮影してみました。

ホーチミン支店でまれに更新している360度カメラのインスタはこちら
色んな写真が撮れて楽しいです。

バーナーヒルズの丘 標高1500mの高原リゾート

お忘れかもしれませんが、ここは標高1500mの高原リゾート。
見晴らしの良いところに行くと絶景が楽しめます。

そう、天気さえよければね。
景色はそこまで満喫できませんでしたが、高原リゾート独特の澄んだ冷たい空気はとても気持ち良かったです。

バーナーヒルズのアジア料理のビュッフェは一人20万ドン(1000円くらい)

あと、忘れてはいけないのが、お食事ですね。
フランス村にはいくつかレストランがあり、上の写真のアジア料理のビュッフェは一人20万ドン(1000円くらい)でした。

他にも軽食をとれるカフェやメキシカンのお店なんかもありました。
施設内はどこも観光地価格なので、節約したい方は下界(ダナン市内)で食料調達しておくと良いと思います。

 

4.中腹の諸々

頂上からロープウェーで中腹まで降りると、ちょっとした見どころがポツポツあります。
おまけみたいな感じですが、久保みたく高い入場料が不服な方は行ってみると良いと思います。

バーナーヒルズの意味不明な巨大オブジェ

こんな感じの意味ありげで何の意味ないであろうオブジェがあったり

バーナーヒルズの庭園

晴れていればさぞ綺麗だったであろう庭園

バーナーヒルズの巨大な大仏

何となくで作ったであろう無駄に巨大な大仏などなども楽しむことができます。
霧のおかげで神々しさが増していますね。

バーナーヒルズのまとめ

雰囲気のあるバーナーヒルズの街並み

バーナーヒルズには今回紹介した他にも、謎のお寺やワイナリーもどきなど、細々とした色んな見どころがあります。
園内マップは非常に見づらいですが、直感のままに散策するといい運動にもなります。

今回は時間もそこまでなかったので日帰りでしたが、一応ホテルもあるのでご宿泊も可能です。
1泊80ドルくらいから泊まれるとのことです。

感想としては、天気は悪かったものの、それはそれで霧がなかなか幻想的な雰囲気をかもし出してくれており、久保的にはかなり楽しめました。
かなり独特な雰囲気のバーナーヒルズ、ぜひ快晴の日を狙って訪れてみてください。

ちなみに、TNKトラベルでは入場料込み、ガイド&送迎付きのツアーを承っております!
注目の観光スポットバーナーヒルズ日帰りツアー
もちろん、ホテルからお車だけのお手配もしております。
お気軽にお問い合わせください。

専用車のお問い合わせ、お申込みはこちら


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
WEBサイト:http://www.banahills.com.vn
TEL:0236-3791-999 / 0236 3749 888
住所:TL 602 Hoa Ninh Hoa Vang, Da Nang, Vietnam
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ちなみに、晴れているとこんな感じです。
結婚式用の撮影などでも使用されています。

バーナーヒルズ

以上、ホーチミンから久保でした。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

               
ホーチミン 209 De Tham St., Dist. 1 Ho Chi Minh バックパカー街にあります。
ハノイ 5 Hang Chieu 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh St., Hoi An インフォメーションセンター内にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum エレファントトラベル内にあります。

③ 電話のご連絡

               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-121-760-8731(日本から)0121-760-8731(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ぅ~ クーラオチャム♫)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚