フィリピン・セブへの学生旅行がおすすめな理由をご紹介します!治安・ツアーの相場・オススメの過ごし方を徹底解説!

最近人気のフィリピン、セブ島。留学する人も多く、学生同士の旅行にもおすすめです!今回は何故おすすめなのか。安全なのか。不安が残らないように徹底的にご紹介したいと思います。

治安は大丈夫なの?

学生旅行なので、親なしの旅行で旅行に行く本人はもちろん、送り出す親御さんも無事問題もなく過ごせるのか、事件に巻き込まれないか。などたくさん心配になりますよね。セブ島は昼間は何かの事件に巻き込まれるほど治安は悪くありません。日本に比べ貧しい国ですので、スリは多いですが昼間行動する分には特に問題はないです!

でも夜は話が違います。地元の人でも夜の外出は控えてます。もし夜にどうしても外出する際は、絶対にタクシーを利用しましょう。比較的安全なセブ島に比べてフィリピンは安全ではありません。実はいろんな事件に観光客が巻き込まれています。

そのため、学生だけでのフィリピン旅行はあまりおすすめできませんが、ダバオと言う地域は別です。フィリピンのダバオは東南アジアで4番に治安がいい都市に選ばれました。その理由は、法律が厳しく罰金等もあるので守る人が多く、犯罪率が他の地域に比べ格段と低いです。

気になるツアーの費用。だいたいの相場は?

いろんなツアーに行きたいけど少しでも、安く済ませたい!って人が多いと思います。今回は代表的なツアーの相場のご紹介です。

セブ島の人気マリンスポーツ系のツアーは日本語ガイドまたは日本人ガイド限定で相場は、8,000円〜20,000円です。どのツアーで何をするのかにもよります。

人気のオスロブのジンベイザメツアーは、8,000円程で体験できます。最近話題のアイランドホッピングツアーは、島によりますが相場は9,000円〜15,000円です。今回は学生旅行なので、ダイビングではなくシュノーケリング付きのアイランドホッピングにしました。残念ながら今はダバオのオプションツアーはほどんどありませんでした。

比較的、物価が安いフィリピンですが、観光地ツアーはそれなりの値段がします。しかしツアー会社により、学生割引やキャンペーン(2人目無料など)があるので是非問い合わせてみてください。

セブ島ツアーのご予約・詳細はこちら!

セブ島が学生旅行におすすめの理由

なぜ、学生にセブ島がおすすめなのかと言うと英語が公用語なので普通に過ごしているだけで英語の勉強になります。

それなら他の国でも良いのでは?って思うと思いますが、セブ島はかなり物価が安く例えば人気のジュース、コーラ1.5リットルが48ペソ(約135円)、500mlのミネラルウォーターが15ペソ(約31円)とかなり激安だからです。他の国ではさすがにここまで安く買うことはできません。

英語の勉強もでき、物価もとても安いので長期休暇(夏休み)などに短期留学をする人も多いです。

おすすめの過ごし方は?

セブ国際空港があるマクタン島は、リゾート地でプライベートビーチ付きのホテルが沢山あります。プライベートビーチではオプションツアーがあるので、シュノーケリングやバナナボート、シーウォークなど楽しめるホテルが多いです。

そして何より、ホテル内なら安全!スリにあう可能性もほぼ無いです。治安や外に出るのが怖いと思う時は遊べるホテルを予約することをおすすめします。

コスタベラ トロピカル ビーチ ホテルは、チェックインは21歳以上の人というルールがありますが、マクタン島では比較的安く泊まれる4つ星ホテルです。

他にも、さまざまな外国人がいるITパークに行き、いろんな国々の人が話す英語に触れたり、日本では高いのでなかなか行けませんがセブ島のスパは激安なので友達と行ってみるのもおすすめです。

まとめ

いががでしたでしょうか?比較的安全で、物価も安くその上勉強にもなる。いい事づくしのフィリピン・セブ島は学生旅行にピッタリです!ぜひ日本ではできない経験を沢山してくださいね。