【バンコク旅行に行く方必読】タイ旅行の必需品をまとめてみました

サワディカー!バンコク在住の愛優です。

海外旅行に行く時の荷物の準備は国内旅行とは持って行くものが少し違い何を持って行けばいいか分からない…という方もいらっしゃると思います。また、渡航する国によっては、こういうものがあったほうが便利だよという旅行グッズもあり準備が大変です。

そこで今回は、通常の海外旅行の必需品に加え、タイに旅行をするときにこれだけは持ってきたい!という必需品をまとめてみました。

 

タイ旅行の必需品①虫よけスプレー

タイ旅行で気を付けたいのが虫刺され。タイには日本にはいないタイプの蚊もおり、刺され慣れてないため、日本で蚊に刺されるよりも腫れたり、かゆみがひどかったりということもあります。また、インフルエンザのような高熱が出る「テング熱」を媒介する、日本にはいない蚊「ヒトスジシマカ」という蚊もおり、日本よりも虫刺されに対して注意が必要です。

せっかくの旅行でテング熱に感染したり、日本に帰国後にテング熱を発祥し日常生活に支障をきたしてしまうとせっかくの旅行が台無しになってしまいますよね。

タイでは出かける際に虫よけスプレーを振って蚊に刺されないように気を付けましょう。

タイ旅行の必需品②蚊がいなくなるスプレー

蚊に刺される心配もそうですが、耳元で蚊が飛ぶ音は寝る時にかなりストレスになるもの。日本でもそういった経験があると思います。そのような場合に活躍するのがこのスプレーです。

寝る前に一吹きスプレーすると蚊を退治してくれる便利なグッズです。

基本的に窓を開けなければ蚊は入ってこないので、バンコク市内だけを旅行するときはあまり活躍しないかもしれませんが、リゾート地に行く方は持って行くことをおすすめします。

南国の気持ちい風を窓を開けて部屋に取り込んでいるときに蚊が部屋に入ってくることもありますし、掃除のときにお掃除の方が窓を開けていて入ってきてしまうこともあります。

快適に夜を過ごすためには必須のアイテムです!

 

タイ旅行の必需品③虫刺されの薬

蚊に刺されない対策をしていても、刺されてしまうときは刺されてしまいます。

刺された時はすぐに薬を塗ることでそのあとのかゆみを最小限に抑えることができます。ドラッグストア等で持ち運びに便利なリップクリームほどのサイズのものが販売されているのでカバンに1本準備しておくといいでしょう。

タイ旅行の必需品④日焼け止め

これもタイ旅行には必須のアイテムです。

タイの日差しは日本に比べて強く、晴れた日に街歩きをしたり、1日外を観光しているとすぐに日に焼けてしまいます。

思いっきり日焼けをしにタイに旅行に来ているんだ!!という方以外は朝観光に出かける前に日焼け止めを塗ってでかけることをおすすめします。

 

タイ旅行の必需品⑤ウェットシート

日本ではレストランに入るとおしぼりや紙おしぼりが提供されることが多いですが、タイでは少し単価の高いレストランや観光客向けのレストランではもらえることもあるのですが、ローカルレストランや屋台では机にティッシュは置いてあっても濡れたおしぼりが提供されることはありません。

手が汚れた時やちょっとした食器の汚れが気になるときに濡れたおしぼりは意外と活躍します!

重いものでもないので持ち運びに便利なサイズを1つ携帯しておいて損はありません。

 

タイ旅行の必需品⑥ポケットティッシュ

日常生活や国内旅行でも持ち歩く方は多いと思いますが、タイではポケットティッシュが活躍する場面があります。それがトイレです。

ショッピングセンターやホテル、レストランといった場所にはトイレットペーパーがついていることが多いのですが、観光地のトイレにはトイレットペーパーがなかったり、トイレに入る前に購入しないといけなかったりという場面があります。実際に私もトイレに行きたいのに紙がなくて入れない!という状況になったこともあります…。

数バーツといえど、日本であれば無料で手に入るものをタイで購入するのもちょっともったいないですよね。これも全く荷物にならないものなので、2、3個持ってきておくことをおすすめします。

今回はタイ旅行の必需品をご紹介してきました。中には国内旅行でもいつも持ち歩いている物もあるかと思いますが、それが意外な場面で活躍するのか海外旅行です。

何でもかんでも持ってきてしまって荷物が重くなってしまうのも困りものですが、あって便利なものは持ってくると快適に旅行することができますよ。