ハノイ発 ラオス旅1日目〜ルアンパバン★

ハノイ発 ラオス旅1日目〜ルアンパバン★

シンチャオ!
ベトナム在住者様、またはベトナム旅行でお時間に余裕があれば、
ぜひぜひ行っていただきたい場所があります。

それは、それは・・・
ラオス!!!!!

穏やかでゆったりした国。
治安、かなり良いです。

では、ラオス旅1日目。
ハノイから飛行機で約1時間、ルアンパバンに到着。
空港はとてもこじんまりしています。

入国審査が終わり、預け荷物出口の前には
SIMが販売されています。
1週間:$5ほど。
SIMフリーの携帯なので、その場でラクラク交換。
便利な時代です。

出口を出るとロビーに繋がり、
お土産屋や両替所が並びます。

お酒や、コーヒー等、結構質が良さそうなものが並んでいました。

さあ、気になる両替事情。
事前にネットで調べた情報では、空港のレートが良い!
ということだったので、空港で両替することに。
両替屋は3件ほど有りました。

掲示板にきちんと記載があるので安心!

ラオスの通過はキープです。
100USD=8,275,000キープ。
(※最終的に街なかよりも空港のレートが一番良かったです!)

空港出口の前にはタクシーサービスがあります。
1人50.000キープ(約650円)でホテルまで送迎可能とのこと。

チケットを購入して、まずはホテルを目指します。

街なかのホテル。
ビラ風の建物がおしゃれ。
ルアンパバンのホテルはホテルではなく、
“ゲストハウス”という名がついているものが多かったです。

ベトナムでは“ゲストハウス”というと
安宿、安い分あまりきれいではない、クオリティーが低い
という印象ですが、ルアンパバンは違います。
高級?4つ星レベルのきれい!かわいい!というゲストハウスもございます。

チェックインしてさあ、散策開始です!
ホテルの近くには竹でできたカフェ・バー。
山とマッチしています。

その先には川が流れていて、竹でできた橋がありました。
僧侶が渡っている。
絵になる。

ちょうど夕方だったので、沈みかけの太陽が川を照らして
きらきらしていてとてもきれい。

ゆったりしてます。
癒やしです。もう既にラオスに感動中。

橋を渡り切って進んでいくと、
ルアンパバンの中心部のSAKKALINE ROADに。
ここがまた、いちいちおしゃれなんです(!)

雑貨屋、カフェ、レストラン、ツアーデスクなどが並んでいます。
少し、ベトナム中部のホイアンと似ているような。
でもまた違う。色使いが可愛いですね。

藍染のお店。かっこいい。
布の使い方、インテリアがこんなに参考になるなんて。
ラオスって、こんなにおしゃれな国だったの?!!!と衝撃です。

心惹かれるお店が多数。
ホテルを出て約30分。
もう既にルアンパバンの虜になりました。

クッションカバー。
このインテリアの雰囲気、おそらくオーナーさんはフランス人かしら。♪

ラオスポストカード。
絵のタッチがまた渋いな。

ハンカチ、スカーフなど、柄が豊富で、
センスが良すぎる!どれを選べば良いのか。。。。。

男性用のネクタイも素敵。
こんなネクタイをしている男性がいたら、カッコ良すぎです!
(プレゼントしたいわぁ。。。誰に。。。??
んん・・・、お父さん?いや、似合わないだろう。)
自分が男なら、身につけたい。

ルアンパバンは街がユネスコ世界遺産に登録されているので、
これからもこのおしゃれすぎる空間はそう変わることはありません。
歩いているだけで、充分楽しい!

女子旅にラオス・ルアンパバン、もってこいですね!
あああ、かわいい。素敵、素敵すぎる!!!

さあ、次回は夜のルアンパバンをご紹介します。
またね!

KURO



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です