【ハロン湾宿泊船】 現地旅行会社スタッフお勧め《アリサ号編》


自称ハロン湾宿泊ボートを知り尽くした男、藤原です。

前回は、ラベラ号をご紹介いたしました。
今回は予告しておりました通り、アリサ号の記事をお届けいたします。

もちろん今回も、私ハノイ現地旅行会社で働く藤原が、できる限り客観的な視点でお伝えいいたします!

実はアリサ号もラベラ号と同じく、アリサ号と
そのアップグレードタイプのアリサプレミア号の2種類があります。

今回はかなり長くなるのでアリサ号のみお伝えいたします!

アリサ号《5つ星》

価格: ★★★☆☆
人気: ★★★★★
外装: ★★★★☆
内装: ★★★★☆
食事: ★★★★☆
催行スケジュール: ★★★★☆

①価格

弊社販売価格では、1部屋当たり$518~(2名1部屋)とラベラ号と比べると少々お高くなりますが、
それでもハロン湾宿泊船の中では、ギリギリ平均的なラインに入ります。

5つ星クラスの中のボートで言えば、最安値の価格帯と言えます。

②人気

日本人だけではなく、外国人からの人気が非常に高いです。
特に、25歳~40歳くらいまでの2人組カップルと友人連れ、4人組の家族連れの
欧米諸国出身のご参加者様が目立ちます。

その一方で昨年末から弊社からご予約数が爆発的に増え、日本人のお客様がだいぶ増えてきました。
イメージ、毎日1組様ずつ日本人のお客様がご参加しているような形ですね。

外国人のからの人気が非常に厚い、ということもあり、
船内の雰囲気はラベラ号とは全く違ったものになります。

ちょっとはしゃぎながら楽しみたい!!!
子供と一緒に夜のハロン湾を楽しみたい!!!
という方には、かなりお勧めのクルーズ船になります。

③外装

ラベラ号とどことなく似てる雰囲気がありますね。
実は、アリサ号もラベラ号と同じく、大口の出資先が全く同じで、
パラダイスグループという会社が管理しています。

4階建ての構造で、最上階にはもちろんスカイデッキがついております。
そして先ほど述べましたスカイラウンジは、このスカイデッキの下にあります。
ここが完全に吹き抜けになっていて、涼しげにお酒を嗜む、
という最高のシュチュエーションを楽しめる仕様となっております。
尚、ラベラ号の方が、クルーズ船自体は大きいです。
ただ、ハロン湾自体を楽しむには、より空気に触れることができるアリサ号が最適です。

ここまで、ハロン湾そのものの空気感が楽しめるボートは他にはほとんどありません。

④内装

アリサ号は非常に多くのお部屋のタイプを用意しており、その数は合計5種類にのぼります。

ジュニアスイートルーム

こちらが最もスタンダードなお部屋になお部屋になります。
お部屋サイズは20㎡と少し小さいお部屋です。

ツインとダブルベッドどちらも対応しております。

バスタブはついておらず、シャワーのみのお部屋になります。
ベットはめちゃくちゃフカフカで気持ちいいです。

アリサ号のお部屋の大きな特徴は、海に面する壁が、
大きな窓になっているという点でございます。

ベットに寝転びながらでも、ハロン湾がお部屋から一望できるのはかなりグッドな点ですね。

シニアスイートルーム

アップグレードしたお部屋です。
お部屋の広さは23㎡となっており、ジュニアスイートルームより、2畳くらい大きくなります。
ツインとダブルベッドどちらも対応しております。

こちらであれば、ジャグジー付きのバスタブが付きますテラスはついていないのでお気をつけください。

アジアスイート プレイベートバルコニールーム

スイートクラスのお部屋です。
アリサ号ではこちらが一番いいお部屋になりますね。

その名の通り、完全プライベートのバルコニー付きのお部屋です。
お部屋のサイズも32㎡とかなり大きいです。
この部屋はバスタブとシャワーが別々に設置されているので、
バスタブでは湯をはりたい日本人の方には最高のお部屋タイプですね。
こんな大きなお部屋で、キングベット1つとシングルベット1つがついているのに、2人部屋です。

彼女と2人で泊まって、あえてシングルベッドに2人で寝転がる、
なんてシュチュエーションを想像するだけでワクワクしちゃいますね。

トリプルスイート

3人部屋専用のお部屋です。
スイートといいながらも、バスタブとバルコニーはついていません。
24㎡と、3人で泊まるには決して広くはないお部屋になります。

ですが友達3人でワイワイするなら、基本的には部屋にいることは
ないので、寝るだけと考えれば悪くはないお部屋になります。

ちなみにダブルベッド1つとシングルベッド1つのお部屋になります。

ファミリーコネクティングルーム

ジュニアスイートルームと同じ設備のものをコネクティングにしたお部屋になります。
もちろんコネクティングということで、部屋の中にドアがついているので、廊下に出なくても部屋の行き来が可能です。

最大収容人数が4名様まで大丈夫なので、
ご家族連れのかたや、卒業旅行などのわいわいしたい方にオススメです。

尚、ベッドタイプはシングルベッド2台とクイーンベッド1台になるので、
相席イチャイチャも可能です。笑

ただバルコニーとバスタブは何のでご注意ください。

⑤食事

1日目のランチとディナーはベトナミーズフレンチのコース料理、
2日目の朝食とブランチはビュッフェスタイルとなっております。

尚、コース料理めちゃくちゃ豪華です。
コースなので当たり前ですが、スープ・前菜・スターター・メイン・デザートがセットになっています。

ハロン近辺の豊かな海の幸がほとんに美味いです。
飾り付けも豪華なので、その美味しさをさらに引き立たせてくれます。
ちなみにお腹はかなりいっぱいになるので、後述する料理教室で食べ過ぎないように注意してください笑

ビュッフェスタイルの料理に関しても、普通に美味です。
中でも卵焼きみたいなものが目の前で作ってくれるので、注文することをお勧めします。

⑥催行スケジュール

ハロン湾を高台から360度見渡すことができるティートップ島、
ハロン湾で最も大きな規模を誇るスンソット鍾乳洞、
その他カヤッキングやクッキングクラス、太極拳体験など、王道のアクティビティながらも、
決して飽きさせることのない体験をご用意しております。
暇という暇が本当にないです。
それほど充実したハロン湾楽しませてくれます。
スケジュールの詳細に関しましては、以下URLよりご参照ください。

スケジュールはこちらから

まとめ

アリサ号、いかがでしたでしょうか!
実はこのアリサ号、英語ガイドでお申し込みの場合は、
陸路での移動がラグジュアリーカー確約で手配可能です!
片道4時間も車での移動があるのでこれがなかなかポイント高いです。
安定の清潔感・ホスピタリティ・丁度いい豪華さを兼ね備えた、
背伸びなしで乗船することができるボートになります。

私藤原は、母親が来越した際にアリサ号に2人で乗りました。
母にちょっと豪華な旅の思い出を作って欲しいながらも、無理して気取らなくていいので、
普通の家庭の藤原家の母に一番合うのではないかと思ったからです。
そんな魅力的なアリサ号、是非1度乗船してみてください。
かなりおすすめです。

次回予告

今回に関しては以上です!

弊社では30を優に超える契約を持っているので、どんなボートでも一度お問い合わせください!

こちらから!!!

特にあてがなくても、以下質問項目に答えて頂ければ、
あなたに最も合うボートを藤原の豊富な知識でお探し致します。

①ご希望のボートランク:(例)5つ星クラス など
②ご希望のお部屋:(例)4人相部屋の部屋が良い、ちょっと贅沢な部屋がいい など
③ご予算:(例)合計$500まで など
④ご希望の設備:ジャグジー付き、豊富なお酒があるバー付き など
④ご希望の催行内容:(例)カヤッキングがしたい、ティートップ島にいきたい など

それでは次回ハロン湾宿泊船ボート紹介は
陸路がたったの2時間!ジンジャー号をご紹介します!!!
お楽しみに〜!!!


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

               
ホーチミン 209 De Tham St., Dist. 1 Ho Chi Minh バックパカー街にあります。
ハノイ 5 Hang Chieu 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh St., Hoi An インフォメーションセンター内にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum エレファントトラベル内にあります。

③ 電話のご連絡

               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-121-760-8731(日本から)0121-760-8731(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ぅ~ クーラオチャム♫)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚