ハノイ在住女子が選ぶハノイでおすすめのお土産15選 【雑貨・食べ物(フード)】!ド定番からディープなお土産まで徹底紹介!

みなさん、こんにちわ!
ハノイ通になるべく奮闘中の千田です(笑)

ベトナムといえばみなさんどういったイメージをお持ちでしょうか。常夏? pho? あまりパッと浮かばない人もたくさんいるかと思います。最近では日本からのLCC直行便も就航し、 お得にそして楽チンにアクセスできるようになったことから、ますます観光客が増えているベトナム。縦に長いベトナムは都市によって雰囲気が全く異なり、ベトナムの様々な顔を見ることができます。今回はそんなベトナムの歴史感じるレトロさが残る首都・ハノイを観光の際にはぜひおすすめしたいお土産15選を、在住女子目線でご紹介させていただきます〜! それではスタートです!

①安いだけじゃない!上質のいいもの揃い 雑貨編

1. ハノイ雑貨の代名詞 バッチャン焼き

ハノイからほど近いバッチャン村で作られる「バッチャン焼き」。手書きの絵柄と淡い色合いがなんとも味わい深いんです!お皿からマグカップ、ティーポットまで様々あります。いやぁ、、悩む。
ハノイ版デパート「ハンザギャレリア」の地下1階にはバッチャン焼きも売られています。バッチャン焼きのお店が1列に並んでいるので、柄や値段をしっかり吟味なさってください。日本語が話せるお店の方もいましたよ〜!(ちなみにお値段も良心的でした)
購入の際は後ろに「BAT TRANG」の文字があるか要チェックです!無いのは偽物の可能性があります。普通サイズのマグカップで4万ドン〜6万ドンでした。基本的に言い値での取引になるので、値下げ交渉をしてみてください。お得にお土産ゲットできるかもです。
場所はこちら(地下への入り口は裏にあります)

2.繊細なデザインばかり 刺繍雑貨

ハノイの街でよく見かける、カラフルな刺繍雑貨。刺繍自体は馴染みがありますが、日本と違うのはなんと言っても色使いだと思われます。 一つ一つ微妙に模様が違うので迷いますね〜。
チュール地の巾着もあったり、、、。サイズがたくさんあるので用途に合わせて何個も買ってもGOODだと思います。ものによりますが1つ200円ほどから購入可能です。ほとんどのお土産やさんで取り扱っているので1軒1軒確かめてみるのもおすすめです。

3.何種類でも買っちゃいそう かごバック

夏によく似合うカゴバック。実はハノイの街でもとてもかわいいい物が購入できます。一般的なカゴ型の物から丸い型まで形もたくさん!
マチなしのトートバック型もデザイン豊富です。バッグはお店やデザインによりますが20~30万ドン前後(約1000円〜1500円)で買えちゃいます!!これなら日本での普段使いもよし!これからくる夏の綺麗なビーチで使用するのもいいかな〜と思います! 自分用やお娘さんへのお土産として人気です。

4. 斬新なデザインにニヤニヤしちゃう Tシャツ

シンプルで普段使いできそうなものから、ウケねらいな物まで幅広いのがTシャツです。日本に比べると破格の値段すぎて試しに1枚、、てなりますよね。普段使いでなくても部屋着にしたりと使用頻度は高いです! 私も部屋着としてお土産Tシャツを何枚か持っています(笑)
2月にハノイで開催された米朝首脳会談も早速Tシャツになっています(笑) 早い! いつもセンスに感心します(笑) 観光中にTシャツを発見したら、ゆっくり柄を観察してみてください。お気に入りの1枚が見つかるはずです〜!

5. 確かにすごい!! AZIALソープ

さてここはベトナム。ちょっとお高いイメージのオーガニック製品もお得にいきましょう。今回は「AZIAL」というブランドのナチュラルソープをご紹介します。色々調べていたら「めっちゃ白くなる!」と聞きまして私も購入。試しに手を洗ってみると本当に白くなるんです。ちなみにこの石鹸はボディ用です。写真の50gサイズで7万5000ドン。日本円で350円ほどで、お土産にもちょうど良いサイズです!最大150gまであるので用途に合わせてご検討してみてはいかがですか?
AZIALの石鹸は日系のお土産屋Ajisaiさんで購入できます。他ではあまり売っていないかも…。人気のゴマ石鹸もしっかりあるのでぜひ美容土産としていかがですか?
場所はこちら

6. お気に入りの1枚を シルク


シルクは吸湿性、通気性、そして紫外線カット率が9割などとスペシャルな特徴を持っている織物です。全く知らなかった私はこれにはびっくり!紫外線カットって最強すぎます。1枚持っていても損はない一品です。ホアンキエム湖にとても近いHang Gai通りはシルク製品を扱うお店がズラ〜っと並んでいます。きちんとしたショップがたくさんあるのでゆっくり覗くのがおすすめです!お洋服から小物まで種類豊富なので自分にあった一品を〜!
場所はこちら

7. 自分のサインに スタンプ

自分用のお土産におすすめなのが、なんとハンコです。 Hang Quat通りのフックロイというお店では、自分のデザインのハンコを作成できてしまうんです。しかも注文を受けてからせっせと木を手彫りをする本格さ…。本当にオリジナルハンコです。
過去のお客さんの作品ですかね〜。お値段は小さいもので1つ$3~になります。お店がある場所は観光の中心地、ホアンキエム湖からすぐなので、ぜひ立ち寄ってみてください。ご家族分の名前スタンプをお土産にして行くのも良いかも淹れません。看板には日本語で「フックロイ」と書いてあるので見つけやすいかと思います。
フックロイにきたらオススメなのがホアクアザム(フルーツ、練乳、氷のスイーツ)です。こちらは25000ドン(約116円)でした! フックロイの目の前のTo Tich通りにお店があるので待ち時間に食べてみてはいかがですか?
フックロイの場所はこちら

8. 好きな人にはたまらない〜! 手芸用品

ハノイ旧市街のHang Bo通りは手芸屋さんの通り。両脇のお店には布生地、レース、テープなどが所狭しと並んでいます。上の写真は大きなお花のワッペン!なかなか日本では見かけないサイズです。
店内の陳列も手芸屋さんではなく問屋さんに近い気がします。じっくりみて、今後のハンドメイド作品の材料集めをしてみてはいかがですか? 帰国後の趣味を楽しんだり、はたまたベトナムで買った材料を使ってお土産を作成するのもいいかもしれませんね〜!
Hang Bo通りはこちら

9. 意外に穴場かもしれないお土産。カフェグッズ

ハノイ発の「CONG CAPHE」はベトナム軍時代を彷彿させるカーキ色の店内に、花柄のインテリアが映えるおしゃれカフェです。さて、カフェといえばオリジナルのマグカップなどの食器類を販売していますが、コンカフェはなんとノートにお財布に、、、、
店員さんとお揃いのTシャツ、実は傘まで売ってます。コーヒー豆ももちろん売っていますが、それに負けないほどの存在感を雑貨たちが放っています(笑)ガイドブックにも載っているヨーグルトコーヒーや、ココナッツのフロートが乗ったコーヒーなどが有名なカフェです。みなさん観光中にコンカフェで休憩されることも多いので、ぜひチェックしてみてください。カフェ自体が可愛いので女性には特におすすめです!!
みなさんが必ず行くであろうホアンキエム湖周辺にもあります!

② 美食大国ベトナムを日本でも フード編

10. 実は有名 コーヒー豆

コーヒー人気が高いベトナム。日本でも人気のコーヒーはお土産に最適です。弊社オフィス近くのHang Buon通りはコーヒー豆を取り扱うお店がたくさんあります。ベトナムで有名なジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」もありますが、ニセモノが多いのも事実ですので購入の際はご確認をお忘れなく!! またHang Buon通りはバインミー屋さんも多いのでこちらもぜひチェックしてみてください!!
Hang Buon通りはこちら

11. 近年大注目! チョコレート

ベトナムでチョコレートが有名なのはご存知でしょうか?!こちらは希少価値の高いベトナムのカカオを使用したMAROUさんのチョコレート。少しお値段が張りますが、2015年に国際チョコレート・アワードで銀賞を受賞した本格的なチョコレートです。ダークチョコレートもあるので、甘いものが苦手な方でも美味しく召しあがれると思います! ハノイにはMAROUさんのカフェもあります。お土産のチョコの購入も、そしてケーキもいただけるカフェですので1度訪れてみてはいかがでしょうか?
MAROUカフェはこちらです。

12. 日本では珍しい ハス茶

ベトナムの国花であるハス。池などに咲くピンクのお花ですが、そのハスを使用したお茶はベトナムの特産品です。ハス茶といってもハスの花びらを使用したお茶、ハスの葉を使用したお茶、ハスの実の芯を使用したお茶と3種類あります。スーパーでも買えますが、とても上質なハス茶が買えるのがこちら、Huong Senというお店です。
値段も1500円近く、まさに高級品です! たくさん買えるお値段ではありませんが、記念のお土産としては最適だと思います。ハス茶の虜になった方はぜひ訪れてみてください。
場所はバッチャン焼きがある「ハンザギャレリア」の近くになります。

13. バラマキ用にも最適 ベトナムお菓子

お菓子はお土産の大定番!見た目は地味なものが多いベトナムお菓子ですが、素朴で美味しいのが多いと感じています。少し和菓子に味が似ていたり!そんなお菓子の中でもTHEベトナムなお菓子を3つご紹介します。スーパーなどでも購入できますが、ドンスアン市場から10分弱ほど歩くとつくHang Than通りには以下の3つがたくさんあるのでお時間あればぜひ訪れてみてください〜!

① Babh Dau Xabh

こちらは主に緑豆が原料。味を例えるならきな粉に似ている気がします。きな粉をキューブ状に固めたようなもので、口に入れるとさっと溶けてしまう、落雁に近いようなお菓子です。ベトナムのハス茶や、個人的には緑茶や玄米茶あたりのお茶受けとして最適だと思います!

② Banh Com

お餅の中に緑豆の餡が入っている「バインコム」。これは味がよもぎ餅にとても似てるんです。中身が白あんのよもぎ餅みたいな…。箱に入っていないバラ売りタイプなら4000ドン(約20円)ほどから購入できます。
ちなみにこちらはコンビニで購入したものです。お値段は8000ドン(約40円)ほど。バインコムはあまり日持ちがしないのでお土産にする際は、帰国直前に買われることをおすすめします。

③ Yen Nhung

ピーナッツなどのナッツ類を固めたお菓子です。中にはキャラメリゼしてあるものも。地味だけれど素朴で美味しくて、結構ハマっちゃうお菓子です! クセがないので職場などへのバラマキ土産向きかと思います!

14.日本でもあの味を! インスタントPho

ハノイを訪れる全員が食べるであろうPho。 あっさりしていてヘルシー。日本でも食べたい!そんな方におすすめなのがインスタントのPhoです。これ、インスタント麺なのに意外と味がしっかりしていて美味しいのです(笑) コンビニやスーパーで、だいたい30円から購入できます。具材入りの本格的なものでも100円ほど。かさばりますが、お土産として持ってこいです。

15.健康的なお菓子を! ドライフルーツ

日本では少し高いドライフルーツも狙い目です。ドンスアン市場などではドライフルーツも量り売り状態。人気のマンゴーを始め、南国特有のフルーツがたくさんあるのでとても見応えがあります。
 また、ドライフルーツ以外におすすめなのがイモなどを乾燥させたお野菜チップスです!どちらもコンビニで買えるのでお土産に迷ったらぜひいかがですか?

③ まとめ

以上千田が選ぶお土産15選をご紹介致しました。みなさんいかがでしたでしょうか? これ以外にもベトナムには雑貨・フードともに日本人に合うものがたくさんあります。ハノイは賑やかなホーチミンと比べると落ち着いていて静かな街ですが、ご飯の繊細さや街から感じる歴史など魅力たっぷりな都市です。次のご旅行先、初の海外旅行先にも最適ですのでハノイにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?
それではここまで千田がお送りしました〜! お客様とお会いできるのを楽しみにしています!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

                               
ホーチミン 209 De Tham, Dist 1 Ho Chi Minh - バックパッカー街にあります。
ハノイ 7 Hang Chieu, Ha Noi - 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh, Hoi An - インフォメーションセンター内にあります。
ダナン2F 21 Tran Quaoc Toan, Da Nang - カフェ(Gemini Coffee)の2階にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum - 旅行会社(DET)内にあります。

③ 電話のご連絡

                               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-79-760-8731(日本から)079-760-8731(ベトナム国内)
ダナン+84-70-317-4369(日本から)070-317-4369(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン/ダナン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 各都市の街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップをもらうついでにツアーお申し込みできます(‐^▽^‐)

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ホイアン情報発信局)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚