ハノイのオススメ博物館をご紹介!ベトナムの歴史を学ぶにはカスタマイズツアーがオススメ!


みなさんこんにちは!
ハノイの観光と言えばハロン湾やニンビン省のタムコックやチャンアンが有名ですが、ハノイ市内もなかなか負けてはいません。ベトナム建国の父:ホーチミンさんのご遺体が眠るホーチミン廟はじめとし、数々の歴史的遺産が残されています。

そこで今回は歴史を体感するのにぴったり & マニアにはたまらない博物館6選をご紹介致します!ベトナムの文化や古代歴史に加え、忘れてはならないベトナム戦争まで実にジャンルは様々。

ハノイで何をしようか迷ったら、ぜひ気になる1館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

①ベトナム軍事歴史博物館


1955年から1975年にかけて行われたベトナム戦争。その激戦の際に北ベトナム軍・アメリカ軍に使われた爆弾や消火器、戦闘機がところぜましと展示されています。

サイゴン陥落の際に大統領官邸に突入したT54B型843号戦車など、ベトナムの歴史で重要場面を彩ったものの数々が静かに佇んでいます。歴史好きな方はもちろん、教養としてお子様と訪れるのにも最適な博物館です。

博物館名 ベトナム軍事歴史博物館
住所 28A Dien Bien Phu
営業時間 火〜木・土〜日曜日:08:00-11:30 ・ 13:00~16:30
休館日 月曜・金曜日
入場料 大人:40,000vnd ・7歳~大学生:20,000vnd ・6歳以下無料
(カメラ持ち込み30,000vnd)

②ベトナム女性博物館

「私の嫁は鬼嫁です。今日も家に帰ったら鬼と戦わなければなりません…」とハノイ支店のある日本語ガイドはよく呟きます(笑)

まあ、ベトナムに限った話ではないですがベトナムの女性って気が強い方が多いと感じます。なんでもベトナム戦争の時は女性兵士も存在したそうですから…。

そんなベトナムの発展に貢献してきた女性の役割や業績などが映像や模型を利用して展示されています。ベトナムにおける女性の歴史、そしていかに女性が重要か発見できる機会になること間違いなしです。

博物館名 ベトナム女性博物館
住所 36 Ly Thuong Kiet
営業時間 毎日8:00-17:00
休館日 なし
入場料 30,000vnd / 1名

③ホアロー収容所

建物の色合いからか、残酷なことが行われていたようにはなかなか想像できない「ホアロー収容所」。現在は本来の半分以上が取り壊され高層ビルが立ち、残ったその一部を博物館として使用しています。

ホアロー収容所はフランス植民地時代にフランス側に反発するベトナム人を収容したところから始まり、ベトナム戦争時にはハノイを攻撃してきたアメリカ人も収容され、多い時には2000人を超える捕虜がここに集まっていたそうです。

捕虜として捕まった彼らの生活を知ると同時に、年日が経つにつれて薄れていく戦争の跡をしっかりと心に刻み込むいい機会にしていけたらいいなと思います。今でこそ急速に発展し明るくなったベトナムの、暗い歴史を学びに行くのはいかがでしょうか?

博物館名 ホアロー収容所
住所 1 Hoa Lo
営業時間 毎日8:00-17:00
休館日 なし
入場料 大人:30,000vnd ・学生:15,000vnd ・14歳以下無料

④ベトナム民族学博物館

ベトナムは大多数を占めるキン族を含めると54の民族で構成されている国家です。少数民族で有名なベトナム北部のサパで出会うモン族などの他にもこんなにいるなんて正直驚きです(笑)

その54の民族に関する生活の仕方や、服装、祭礼などのあらゆる特徴がわかりやすく展示されているのが「民族博物館」です。日本人にはなかなか民族というものが何かパッとしないですが、その概念を学べる貴重な機会かと思います。裏庭では各民族の住居やお墓が展示されているのでお見逃しなく!

博物館名 ベトナム民族学博物館
住所 Nguyen Van Huyen,Q.Cau Giai
営業時間 8:30-17:30
休館日 月曜日
入場料 40,000vnd ・6歳以下無料
(カメラ・ビデオカメラ撮影料: 50,000vnd)

⑤ベトナム国立歴史博物館

道路を挟んで2館に別れるこの博物館。
チャンティエン通り沿いの建物では古代の出土品が展示され、土器などが好きな歴史マニアにはたまらない空間が広がります。特に2階のクアンナム遺跡群から出土したシヴァ神の彫刻などは見ものだそうです…!!シヴァ神:ヨガを創ったとされるヒンドゥー教の神様です。(勉強になりました笑)

そして残るチャンクアンカイ通り側の建物では、ベトナムが独立に到るまでの苦難の数々がパネルなどで展示されています。お仕事がら「フランス植民地の歴史があり…」なんて簡単に言っていますが、その言葉の奥に詰まった長い歴史を紐解くことができる博物館です。

古代出土品とベトナムの歴史の2大テーマを一度で味わいに、足を運んでみてはいかがでしょうか?

博物館名 国立歴史博物館
住所 1 Trang Tien & 216 Tran Quang Khai
営業時間 8:00-12:00 ・13:30-17:00
休館日 毎月第一月曜日
入場料 大人40,000vnd ・大学生20,000vnd ・学生10,000vnd ・6歳以下無料
(カメラ・ビデオカメラ撮影料: 30,000vnd)

⑥B52戦勝博物館

第二次世界大戦で使用された量を上回る爆弾を落とし、「死の鳥」として恐れられたB52。現在でも現役のためご存知の方も多いのではないのでしょうか?

このB52の攻撃にいかにしてベトナム人民軍が対抗したかを示すのがこちらの博物館です。外には撃墜されたB52が展示され、軍事歴史博物館とはまた違った迫力と歴史の悲しい残骸を肌で体感することができます。

博物館名 B52戦勝博物館
住所 157 Doi Can,Q.Ba Dinh
営業時間 8:00-11:00 ・13:30-16:30
休館日 月・金曜日
入場料 無料

最後にお得な情報


以上おすすめの博物館6館をご紹介しました。
気になる博物館は見つかりましたか?
滞在日数が短いけれどできる限り効率的にハノイの街中も観光したい!

ハノイ市内で行きたい場所が多すぎて困る…!

そんな皆様に朗報です。
なんとこの度、市内観光ツアーの行き先をお客様が自由に選択できる
「フリープランツアー」が誕生致しました!!

通常のホーチミン廟や文廟などの定番どころに加え、上記6つの博物館の選択も行き先に組み込むことができます。
もちろん貸切プランですので移動車・日本語ガイドも貸切!
「行きたいところがあるけれど遠い…。個人でのタクシー移動はボッタクられないか心配…。」
そんなお悩みも一気に解消&日本語ガイドによる詳しい解説付きです!
ぜひ一度ご検討いただければ幸いです。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

                               
ホーチミン 209 De Tham, Dist 1 Ho Chi Minh - バックパッカー街にあります。
ハノイ 7 Hang Chieu, Ha Noi - 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh, Hoi An - インフォメーションセンター内にあります。
ダナン2F 21 Tran Quaoc Toan, Da Nang - カフェ(Gemini Coffee)の2階にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum - 旅行会社(DET)内にあります。

③ 電話のご連絡

                               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-79-760-8731(日本から)079-760-8731(ベトナム国内)
ダナン+84-70-317-4369(日本から)070-317-4369(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン/ダナン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 各都市の街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップをもらうついでにツアーお申し込みできます(‐^▽^‐)

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ホイアン情報発信局)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚