おっこめ♪おっこめ♫おっこめ♬おすすめのベトナム料理を紹介します

シンチャオ~

ベトナムはビールが安い上に、味が薄いのでついつい飲み過ぎちゃいます。
酒は飲んでも飲まれるな~。

どうも、ホーチミンのヤナギーです。
やっぱり僕達日本人にとってお米とは切っても切れないとても関係性の高い食べ物だと思います。
そこで今回は僕がベトナムで食べたお米料理の数々を紹介しようと思います!!!!

まず一つ目はこちら

通称:豚コム
あったかいご飯の上に焼いた豚肉と目玉焼き、そしてスライスされたキュウリとトマトが乗ったベトナムの米料理です。
お店は朝限定でしかも、デタムオフィス近くの路地裏でやっています。一皿3万ドンで、すごく混みあうことがたまにあります。
ご覧のとおりガッツリとしているので、これ一杯でお昼すぎまでお腹いっぱいになります。
焼き豚は柔らかく、ヌックマムをつけて頂くのですがすごく美味しいです。

お次はこちら

通称:コム・ガー(バージョン ホイアン)
こちらのコム・ガーはホイアンで食べられるもので、ホーチミンの物とは異なります。ホーチミンのコム・ガーが大きなもも肉をまるまる一本乗せているのに対し、ホイアンのコム・ガーはささみ状にされたお肉がターメリックライスの上に乗っています。
味が結構濃いので、備え付けの薄味スープを飲みつつ、美味しく頂くのがホイアン流のようです。

ベトナム人にとってお米料理は安~くお腹を満たすのにちょうどいい料理みたいです。
コム・タムと言って、ご飯の上に様々なおかずを乗せて食べるのがベトナム流ご飯の頂き方です。

是非皆様もベトナムにいらっしゃった際はお米料理をご賞味下さい。

それでは今回はこの辺で、
ヘンガップライ!!!!


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

                               
ホーチミン 209 De Tham, Dist 1 Ho Chi Minh - バックパッカー街にあります。
ハノイ 7 Hang Chieu, Ha Noi - 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh, Hoi An - インフォメーションセンター内にあります。
ダナン2F 21 Tran Quaoc Toan, Da Nang - カフェ(Gemini Coffee)の2階にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum - 旅行会社(DET)内にあります。

③ 電話のご連絡

                               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-79-760-8731(日本から)079-760-8731(ベトナム国内)
ダナン+84-70-317-4369(日本から)070-317-4369(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン/ダナン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 各都市の街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップをもらうついでにツアーお申し込みできます(‐^▽^‐)

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ホイアン情報発信局)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚