【ムイネー観光の新定番】上空500m!気球から見る砂丘の朝日鑑賞ツアーが最高すぎるので全力でおすすめしたい

どーん!

でかすぎてはみ出しちゃう気球- ムイネー気球ツアーレポ

気球と先輩

いきなりですが、気球乗ったことってありますか?
私はご覧の通り、ベトナムはムイネーというリゾートにて先日乗ってきました。最高でした。

ということで、今回はムイネー観光と気球体験について書いていきまっせ。
ホーチミン支店より久保がお届けいたします。

ムイネーとは

ビーチで見るムイネーの夕日

ビーチリゾートとして有名

そもそもムイネーって聞きなれない地名だしどこやねん眠いわって方に向けてムイネーの基本情報を。

ムイネーはベトナム最大の都市ホーチミンの北東250km、ビントゥアン省にあるビーチリゾートです。
ビーチ沿いには多くのリゾートホテルが立ち並んでおり、日本では考えられないような価格で泊まれちゃいます。

ロシア人の観光客が多いのが特徴で、ムイネーにあるレストランやお土産屋さんの看板にはロシア語の表記があります。

ムイネーの行き方

ムイネー行きのバス - ムイネー気球ツアーレポ

色んなバス会社がある

ホーチミンから長距離バスで行くのが最も一般的です。オンラインでも予約できますが、バックパッカー街とも呼ばれるエリアにバスオフィスが並んでおり、現地でも予約が可能です。

バスの料金はグレードによっても変わりますが、安いバスであれば片道で大体120,000~200,000ドンくらいです。所要時間はおよそ4~5時間です。出発する時間によって異なります。

おすすめはしませんが、列車でも行くことができないこともないです。列車だとファンティエット(Phan Thiet)駅がムイネーの最寄り駅で、駅から30分ほどタクシー等で移動する必要があります。

他の移動手段としては、ホーチミンから日帰りまたは宿泊付きのムイネーツアーに参加することもできます。

ツアーだと以下に記す観光地もセットで含まれるので、時間がない人や自分で色々と手配するのが面倒な人は、まとめてツアーで申し込むのが賢いかもしれません。

ムイネーの代表的な観光地

ここからはサラッとムイネーの観光スポットをご紹介して行きます。
ビーチリゾートとして有名ですが、多彩な観光スポットもムイネーが人気の理由です。

白の砂丘 – White Sand Dunes

白の砂丘 - ムイネー気球ツアーレポ

白いっちゃ白い

ムイネーといえば、白の砂丘での朝日鑑賞。早起きする価値ありの、はずせない定番アクティビティです。めっちゃ広い。

赤の砂丘 – Red Sand Dunes

赤の砂丘 - ムイネー気球ツアーレポ

さほど赤くない

その名前の通り、(比較的)赤い砂でできた砂丘です。なんで赤いのかは秘密です。

スイティエン渓流 – Fairy Stream

スイティエン渓流 - ムイネー気球ツアーレポ

アドベンチャー感がたまらん

英語では”妖精の小川”と呼ばれる渓流です。最近入場料を取るようになりました。(70円くらい)

フィッシュマーケット – Fishing Harbour

フィッシュマーケット - ムイネー気球ツアーレポ

ずっと眺めていられる風景

小さな湾にたらい型の船や漁船が並ぶ風景が印象的な観光スポットです。お魚買えます。

細かいスポットを言い出すとキリがないですが、代表的な観光地はこんな感じです。
現地のツアーに参加すると、もれなく全部いけます。どのツアーに参加しても謎にジープでの移動になります。

ムイネーでの気球ツアー体験レポ

気球ツアーのお迎え車 - ムイネー気球ツアーレポ

真っ暗な時間のお迎え

さてさて、それではお待ちかねの気球レポです! ※2019年11月13日参加

早朝も早朝、4:40にホテルにお迎えがきました。集合に遅れると置いていくという警告を受けていたので、八重くらいにアラームをセットして死ぬ気で起きました。

早朝のムイネー - ムイネー気球ツアーレポ

明るんでいく空

移動中の車から。写ってないけど、月が綺麗でした。
参加者はみんなで7名、日本人は久保と一緒に行った先輩の二人で、インドからの家族とロシア人の方も一緒でした。

一気に目が覚める光景 - ムイネー気球ツアーレポ

一気に目が覚める光景

ホテル出発から約40分、先に紹介した白の砂丘の奥部にて停車。
空はすでに明るくなってきており、気球を膨らませている最中でした。

5分と待つことなく、準備が整い気球へと乗り込んでいきます。

色んな意味で激アツ - ムイネー気球ツアーレポ

色んな意味で激アツ

火が、火がすごい。頭上でガンガンファイアーしててスリリングです。

いざ、テイクオフ! - ムイネー気球ツアーレポ

左のお兄さんに注目

それでは、いざ、テイクオフ~。

思ったより速く上がる気球 - ムイネー気球ツアーレポ

まだ見えますね

上がっていくーー - ムイネー気球ツアーレポ

ギリギリ見える

おお、

え、たっか - ムイネー気球ツアーレポ

無理か…

おおおおおおおおお!

みるみるうちに空高くまで上がっていきます。命綱などは一切ないので落ちたら落ちます。

とはいえ揺れはほとんどないので、思い至らない限りは落ちることはありあません。

サンライズ - ムイネー気球ツアーレポ

砂丘というかもう砂漠

ここからは特に書くこともないので、上空からの写真をお楽しみください。

雲がかかっていたせいで、朝日はベストコンディションという訳にはいかなかったですが、美しいとしか形容できないくらいには美しかったです。

砂丘の広さが伝わる - ムイネー気球ツアーレポ

赤の砂丘より赤い

上空500mで見る朝日- ムイネー気球ツアーレポ

朝日に見とれる方々

ムイネーの砂丘と朝日- ムイネー気球ツアーレポ

けっこうスレスレまで降下

お互いに撮りあっちゃう - ムイネー気球ツアーレポ

やっほー

ムイネーの朝日- ムイネー気球ツアーレポ

言葉にならねぇぜ…

なんとか着地- ムイネー気球ツアーレポ

着地。

約1時間のフライトを終え無事に、、無事に着陸。

着陸はけっこう怖かったです。心してください。

もっと短いと思っていたので大満足でした。1時間も乗ってたなんて感じないほど全然飽きません。

フライト後にはシャンパンも- ムイネー気球ツアーレポ

生還のご褒美

着陸後はみんなでフルーツやシャンパンを楽しみます。朝からシャンパンは高貴な気分になります。
そして初めて気球に乗った人は行うという、不思議な儀式?のようなものを体験しました。

初フライト後の儀式 - ムイネー気球ツアーレポ

郷に入っては…

割と困惑しましたが「髪の先を焼いてシャンパンで消火する」という何とも言えない洗礼でした。
強制ではないので、嫌な人は断りましょう。

そんなこんなで、帰りの車は爆睡して、ホテルに帰着したのが8:30頃。
朝ごはん食べてチェックアウトまで寝ました。

ムイネーで気球に乗りたい方へ

帰ってきてぐったりの気球- ムイネー気球ツアーレポ

最大14人までいけるそう

こんな感じの気球ツアー。参加したいという方はお気軽にお問い合わせください。
ホーチミン発でも、ムイネー現地発でもアレンジさせていただきます。

肝心の料金ですが、ムイネー発、気球のみのプランは1人165ドルです…!
そう、ベトナムなのに安くないんです!(開き直り)

それでもその価値は間違いなくあると思いました。一生記憶に残る旅になるでしょう。

お問い合わせお待ちしております!!!!

~TNKトラベル ホーチミン支店~
TEL: +84-904-201-926
LINE ID: tabiplahcmc209
MAIL: dongkhoi@tnkjapan.com
Form: www.tnkjapan.com/contact

まとめ

気球と久保- ムイネー気球ツアーレポ

久保はカープファン

いかがでしたでしょうか。楽しそうでしょう、そうでしょう。
ほんとに楽しかったので、早起きが苦手な人にもぜひ挑戦していただきたいなと思います。

気球以外にもムイネーは見どころが満載、というかビーチリゾートなので、ホテルのビーチでまったりするだけで最高です。
ホーチミンに飽きたらぜひ逃避先にご検討ください。

気球以外のムイネーツアーも販売しているので、こちらも併せてチェックいただければ幸いです。

ホーチミン発ムイネー日本語ツアー

それでは今回はこんな感じで。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

                               
ホーチミン 209 De Tham, Dist 1 Ho Chi Minh - バックパッカー街にあります。
ハノイ 7 Hang Chieu, Ha Noi - 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh, Hoi An - インフォメーションセンター内にあります。
ダナン2F 21 Tran Quaoc Toan, Da Nang - カフェ(Gemini Coffee)の2階にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum - 旅行会社(DET)内にあります。

③ 電話のご連絡

                               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-79-760-8731(日本から)079-760-8731(ベトナム国内)
ダナン+84-70-317-4369(日本から)070-317-4369(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン/ダナン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 各都市の街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップをもらうついでにツアーお申し込みできます(‐^▽^‐)

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ホイアン情報発信局)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚