【ベトナム最先端】ハノイ発モダンアオザイのデザインをご紹介

しんちゃおー!

本日はどうしてもどうしてもどうしても更新をしたくて参上しました。

ハノイを愛してやまない3年目ヤマモトです!

ベトナムの生活の基盤は旧暦に沿っているため、 2月にある「テト(旧正月)」がベトナム人にとってのお正月になります。

町が全体的にすこーしずつそわそわしてきたような気がします!
空も真っ白な様子がまた旧正月の雰囲気を強めます!

ハノイ 空が真っ白な様子

テトの時期はハノイの乾季ピークなので、雨がまったく降らず空が綺麗にならないのです..
ご旅行者の方は、乾燥で喉を痛めてしまうのでマスクがあったほうがいいです!

さて。

ここで質問ですが、 皆様「アオザイ」といったらどのようなアオザイを思い浮かべるでしょうか?

ベトナム アオザイ美女

こういった感じや、

ハノイ アオザイ美女

このようなシルクの生地で体全身を覆いながらも、体のラインがはっきりとする衣装ですよね!

しかしこのテトの時期、街中でよく見かけるようになったのは私たちのよく知るアオザイとは異なるものでした。

それらを勝手にモダンアオザイと名付けて紹介させていただきます!

◆モダンアオザイとは

今回ブログを書きたかったのは、街中で見かけるアオザイ女子の変化が気になってしまったから。
ハノイの街中では割とよく見かけるアオザイの女の子ですが、そのアオザイは私たちの知ってるものと何かが少し違うんです。

どんなアオザイなのかというと、

「少し丈が短くゆったりとしたカジュアルなアオザイ」

モダンアオザイ

体にそこまでぴったりと張り付いているわけではなく、 スカート部分はボリュームがあり、ボトムもひざが出ているようなものもあるんです。
生地もシルクではなく、どちらかというとナチュラルな素材でカジュアル目な感じ。

気になる!!

ということでお気に入りのベトナムファッションブランドから調べてみました!

◆モダンアオザイを扱うファッションブランド

調べてみると、あるぞあるぞ。これこれ、ハノイの街で見かけるカジュアルで可愛いアオザイたち!
ベトナムローカルなのであまり知られてはいませんが、アオザイに限らず最近のベトナムのブランドはすっごくおしゃれです。

それでは写真も盛りだくさんで紹介していきますよー!

▼Tu Nha May (トゥーニャーマイ)

ベトナムの最新モダン アオザイ 最近のアオザイデザイン

様々パンツに合う現代のアオザイ

これぞ「アオザイ」のイメージを壊すアオザイですね。
半端丈にゆるっとしたスタイル 素材もシルクなどではなく、自然な生地です。

ベトナム人の人たち、特に若者の中で「レトロ」が最先端であることがよくわかります。

Tu Nha May Facebookページ

▼住所はこちら▼

Tu Nha May
109 A6 Tran Huy Lieu
75 Trieu Viet Vuong
22B Ha Hoi

▼NAKED by V (ネイキッドバイヴィー)

モダンアオザイnakedbyv

The!!ティーン向けショップといった感じです。 ポップな配色が特色で、韓国の若者文化の影響を受けてる感じがします。

でも基本シンプルで可愛いデザインが多いので度々足を運んでいます。
NAKED by V Facebookページ

▼住所はこちら▼

NAKED by V
21 ngo Trung Yen, Dinh Liet
25 Ham Long

▼Bella House (ベラハウス)


デザインが豊富でした。吉兆色である黄色と赤色のアオザイが多かったです。

Bella House Facebookページ

▼住所はこちら▼

Bella House
15, ngõ 157, đường Chùa láng

▼Liin (リーン)

モダンアオザイliin1

少し大人っぽいデザインと生地繊細なディテールで、挑戦しやすそうです。

モダンアオザイliin2

落ちついたデザインながらも色気を感じさせます。

モダンアオザイliin3

Liin Facebookページ

▼住所はこちら▼

Liin
103B6 Phạm Ngoc Thach St
167 Ba Trieu St

▼GERME Shop (ジェームショップ)

元々あるアオザイを少しアレンジした装いです。生地も一番イメージのアオザイに近いですね。
綺麗めが好きな方に。
市内に店舗も多いので、一番手にしやすいです。


GERME shop Facebookページ

▼住所はこちら▼

GERME Shop
258 Ba Trieu St
64 Hang Non St

▼Huu La La (フーララ)

カジュアル化していくアオザイの代表的ブランド!
少数民族的な柄や、刺繍、花柄や水玉など柄物が多いです。

これから日常に取り入れられていったら楽しいですよね。
元祖カジュアルかつ、レトロモダンのブランド!

ちなみにカジュアルなデザインですが、お値段のほうはカジュアルじゃないです…笑

Huu La La Facebookページ

▼住所はこちら▼

Huu La La
30 Hang Bong St

▼Chan Con Công (チャンコンコン)

古着系が好きな方にお勧めです!

サパや少数民族の商品を取り扱っているお店でよく見かけるこの柄。
Congカフェでもよく使用されていますね!

Hien tai Chan Con Công Facebookページ

▼住所はこちら▼

Hien tai Chan Con Công
14 Đuong Thanh

▼KANA SHOP (カナショップ)

モダンアオザイkana1

鮮やかな柄が特徴のお店です、様々なサイズに適用していますよ!
このようなワイドパンツスタイルのアオザイもよく見かけるようになりました。

伝統的なアオザイの型は守りつつ、デザインとコーディネートでモダンにアレンジしています。


KANA SHOP Facebookページ

▼住所はこちら▼

KANA SHOP
41&56 Hang Trong

**********************************

いかがだったでしょうか、素敵ですね~。 モダンアオザイ!!

これなら敷居も低く気軽に購入できそう!

ぜひハノイで着用して、待ち歩きを楽しんでみてもいいのではないでしょうか。

◆モダンアオザイを着てハノイで写真撮影

と、いうことで、アオザイを着てハノイのおすすめの写真スポットをご紹介します♡
インターンのHAPPYガールこと熊田さんがアオザイ購入して街中で撮影してくれました♪
感想は、「意外と楽しい!あんまり恥ずかしくない!」

さすがです。

*TA HIEN通り*


夜は人とプラスチックテーブルでごった返し、 飲屋通りと化すターヒエン通り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路地の両脇には黄色い壁に緑の窓の建物がずらりと並び、 とってもかわいいです♡
地元カップルも写真撮影に訪れる定番写真スポットです!

白黒にしても味が出ますね。

*SOFITEL LEGEND METROPOLE HOTEL*

みんなの憧れ!メトロポールホテル!
真っ白な外観に緑色の窓が映え、 こちらも結婚写真を撮りに来る新婚カップルがいっぱい!

*HANOI OPERA HOUSE*

フランスコロニアル時代の建築。 石の広い階段と大きな支柱が特徴的。
まさにヨーロッパという感じの建物で、アオザイでのミスマッチ感が逆に素敵。

*東河門*

TNK&APTトラベルハノイオフィス目の前の定番写真スポットとなっているこちらの門。
レンガの壁がなんともアンティークな雰囲気を出してくれるのです!

ベトナムの定番、ノンラー(麦わら帽子)も加われば さらに素敵な一枚に!

*何気ない壁や扉*


個人的に好きなのは、街中で『あっ、ここかわいい』ってなった壁や扉の前での撮影。

どこを歩いていても 『レトロ』・『アンティーク』・『ノスタルジック』 という言葉が似合うハノイの旧市街。
アオザイはその風景にしっくりと馴染み、とってもおしゃれな写真が撮れます。

せっかくならあこがれのアオザイを着て 友人と、恋人と、家族と! 思い出の一枚を撮影しにいきましょう♪

まとめ

ベトナムの発展とともに進化していく伝統衣装、アオザイ。
今回はモダンかつカジュアルな最先端のアオザイをご紹介しました。

ベトナム人スタッフに話を聞くと、若い世代は元々アオザイを好んで着なかったそうです。
しかしこの5年くらいでモダンアオザイが流行りはじめ、若者にも浸透していったそう。

もしアオザイの購入を考えている方は、カジュアルなアオザイもおすすめです。
そしてレンタルアオザイを着て、ご紹介したおすすめスポットでの写真撮影もぜひ!

ちなみに、TNK&APTトラベルでもアオザイレンタルと写真撮影ができるツアーを扱っています。

>>アオザイ写真撮影・アオザイレンタルツアー

【本日の1枚】

ベレー帽に太縁めがね、彼らは最先端


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

               
ホーチミン 209 De Tham St., Dist. 1 Ho Chi Minh バックパカー街にあります。
ハノイ 5 Hang Chieu 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh St., Hoi An インフォメーションセンター内にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum エレファントトラベル内にあります。

③ 電話のご連絡

               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-121-760-8731(日本から)0121-760-8731(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ぅ~ クーラオチャム♫)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚