ベトナム統一鉄道チケットの予約方法・詳細情報・購入の仕方について

しんちゃお!!!
お久しぶりです!ゆめです (*^^*)
ハノイ生活も2年目に突入しました。
GWを目前に体感温度は30度を普通に超えており
冬から春は一瞬でもう夏のような気候です(・_・;) (・_・;)  

さて今回は結構真面目にベトナム情報をお届けしようと思います。
完全保存版として利用してもらえるように頑張ります★★

タイトルから分かる通り、ベトナム統一鉄道についてです。
知られてるようで知らない情報や、そうだったんだーーと
納得いただける内容になってればなと思います IMG_9282 (1)                                    

ベトナムの鉄道の種類に関して

主に2種類の列車が走っています。
① ハノイ-ホーチミン間の縦断列車
② ハノイ-ラオカイ間の北上列車

10年後にはホーチミンにて地下鉄が開通予定ですが 現状すべて電車ではなく、
列車が走っており、観光客の方にも人気ですが ベトナム人も帰省のときに
よく利用しています。

東南アジア諸国と比べると、国鉄ということチケット代金時代は高額かと思います。
縦断の料金が安い順は、
バス<列車LCC≒航空券<航空券の並びです。

区間によってはLCCのほうが安いこともあります。 旅のスケジュールや予算に合わせて
使いこなすことをオススメ致します!  

鉄道チケット購入の注意

では、いざチケットを購入しようとなったときに
まずは自力で購入方法を探されるかと思いますが、2点要注意事項があります!

① 乗車希望日がベトナムの休日祝日かどうか。
② 自力購入(サイト)の場合は、決済口座をベトナムに所有しているかどうか。

まず①に関しては、先程書いたようにベトナム人も帰省で利用している列車です。
特に日本からのご旅行の方で気をつけていただきたい期間は下記です。

4月30日 南部解放記念日
5月1日 メーデー ※前後日は代休などもあり要注意!
9月2日 建国記念日
2月15日 大晦日 (旧暦)
2月16日 元日 (旧暦) ※旧暦は毎年変動するため確認必須。

上記は2018年。 大晦日・元日を挟んだ1週間は要注意!
特に日本のゴールデンウィークは、ベトナムの祝日と重なっているので
列車チケット購入希望の方はお早めにお問い合わせくださいませ!
現状、今年度はほぼ満席になってきております。

続いて②に関しては、よく弊社にもお問い合わせいただくことが 多いですので
しっかりと説明いたします。
ご自身でインターネットサイトで確認し、購入しようと手順を進んでいくと
支払いで必ず止まります!それは、なぜか!!

「決済口座がベトナムに所有前提だからです!」
またはサイトによっては24時間以内に駅へ来てくださいなど 設定がまばら。。。
カード決済できたとしても、手元にどのようにしてチケットが来るかなど
不安要素は多いかと思います。
そんなときこそ!!
私たちにお問い合わせください!!!!
弊社ではお手配代行おこなっております。

購入・チケット受け取りに関して

ここからは席の選び方から購入まで細かくご説明致します。
今回はハノイ-ホーチミン間の列車チケット購入に関してです。

席のタイプ

ソフトスリーパー(寝台)
1部屋4人利用のキャビン、2段ベッドです。
柔らかいマットと薄い掛け布団あり、室内にエアコンもあります。
3名利用で1キャビンを利用したい場合、4席分購入すれば可能です。
★ハノイ-フエ/ダナン/ニャチャン/ホーチミン
★ホーチミン-ニャチャン/ダナン/フエ/ハノイ
⇒上記区間の場合は、こちらの座席タイプを選ばれることをオススメいたします。

ハードスリーパー(寝台)
1部屋6人利用のキャビン、3段ベッドです。 薄いマットのみ、室内にエアコンはあります。
3段ベッドのため、ベッド間は非常に狭く、
上部3段目は外国人の方は購入できない場合もございます。
ソフトスリーパーが空いていない場合に購入される方が大半です。

ソフトシート(座席)
車両内は<2席-通路-2席>で座席が並んでおります。
リクライニングシートで、車両内にエアコンはあります。
★フエ-ダナン ⇒少し列車に乗ってみたいという方に、上記区間をオススメしております。
別区間でも、日付をまたがない移動時間の場合は予算を押さえてご利用できます。

ハードシート(座席)
車両内は<ベンチ-通路-ベンチ>で座席が並んでおります。
木製のベンチタイプで、エアコン付き車両、ファン(扇風機)付き車両があります。
外国人、旅行者様にはおすすめしません。

車内設備

食事:車内販売があります。食堂車はございません。
   順次回ってきたり、事前に注文だけ聞きに来たりと時間帯によって異なります。
   各キャビン内にメニュー表が1つおいてあります。
   飲み物は事前に購入しておいたほうが良いかと思います。
   また給湯器が車両内にあるため、カップ麺を購入するのもいいですね!
トイレ:1車両に1箇所必ずあります。お世辞にもきれいとは言えません。
トイレットペーパーは持参でティッシュを持ってたほうが良いです。
洗面所:1車両に1箇所あり。
WIFI:ないです。
コンセント:ソフトスリーパーは2段目の間、ドア上部に2穴あります。

購入の仕方

① 乗車人数・乗車日・ご希望区間・席タイプ・希望出発時間をご連絡頂く。
② 空席確認・お見積料金を弊社よりご案内。
③ お客様必要事項(お名前(フルネーム/アルファベット表記)・生年月日・パスポート番号)を
  弊社へご返信頂く。
④ 正式発券 ※発券後はキャンセルチャージ100%発生
⑤ お支払いとお渡し

※お問い合わせフォームはこちら→→→\\\★今すぐクリック★///

お支払い・お渡しは複数方法ございます。
日本の口座へ銀行振込→→支払い確認→→メールにてチケットお渡し
現地支店にてお支払い→→同時にチケットお渡し
みなさんのご旅程に合わせて対応致します!

チケットの見方

TRAIN TICKET

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

順番に上から、、、
Ga di – Ga den : 出発地 – 到着地
Tau/Train: 便名
Ngay di/Date : 出発日
Gio di/Time : 出発時間
Toa/Coach : 乗車車両番号
Cho/Seat : 座席番号
Ho ten/Full Name : 氏名
Giay to/Passport : パスポート番号

名前とパスポート番号に誤りが無いかご確認ください。
出発時間の30分前には必ず駅に到着してください。
こんな感じでざっと説明してきましたが、ご質問ある際はお気軽にどうぞ!!
→→こちらへ!!!
残り僅かですが、ゴールデンウィークの座席が残っているかもしれません。
お早めにご連絡くださいね!!!  
※順次、写真を追加致します……><  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★現地ツアーご予約方法★
①来店 住所:5 Hang Chieu 東河門のすぐそばです(‘-^*)/
②HP : TNK→こちら♪ 
③LINE ID:tabiplahanoi (QRコードは下にあります!)
④電話 +84 915 761 905(旅行者様) +84 945 107 755(ベトナム在住者様)
⑤街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!
マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)
ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

ハノイマップ

3月にマップが新しくなりました!
教会の写真が個人的にお気に入りです! ぜひぜひ受け取ってくださいませ。

●ハノイオフィスもLINEはじめました
LINE ID:tabiplahanoi %e3%83%8f%e3%83%8e%e3%82%a4%e6%94%af%e5%ba%97-line-new-qr

●各支店情報!!ぜひぜひチェックしてください
☆☆☆
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ホーチミン情報はこちらから http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらからhttp://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: TNKトラベルホームページ https://www.tnkjapan.com/
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ にほんブログ村
↓↓↓さらにローカルなハノイ情報が知りたい方はこちら!!↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ にほんブログ村

↓クリックひとつでベトナムが広がる↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です