ホーチミンで高級ステーキを食べるならココ!EL GOUCHO(エルガウチョ)のご紹介。

シンチャオーーー!
そして、チュックムンナンモイーーー!
(明けましておめでとうの意味)

ベトナムは2月16日から旧正月のテトに突入!
ということで、日本とベトナムで初の年2回の年越しを迎えたなべやんです。

さて、今回はホーチミンの高級ステーキハウス「EL GAUCHO (エルガウチョ)」をご紹介します。

行った人々が口をそろえてホーチミンで一番のステーキだった!というほどの有名店です。

エルガウチョの基本情報

場所:ホーチミン市1区   74 Hai Ba Trung
定休日:なし
営業時間:11:00~23:30(テト期間は変更あり)
電話番号:02838272090
予算:ランチ  3,000円~6,000円
ディナー 8,000円~
クレジットカード:VISA・MASTER
ジャンル:ステーキ、ハンバーガー、ワイン、 etc…


お店の場所はTNKトラベルJAPANホーチミン支店より車で約15分。
ドンコイ通りからだと、車で5分ほどで到着します。

フランス建築を取り入れた芸術的な内装

内装はフランス建築を取り入れた造りとなっています。

フランスに統治されていた名残から、
サイゴン大教会やオペラハウス、永長寺などの
フランス建築の影響を受けた建物が各地にあります。

サイゴン大教会観光もある市内観光ツアー
永長寺見学を含む メコンデルタ・永長寺日帰りツアー

中に入ると天井からつるされた無数の豆電球が目にはいります。
ディナータイムには明かりがともされ、
ロマンティックな雰囲気のなかで料理が楽しめます。

グランドフロア はBARエリアとオープンキッチンとなっています。

棚に並ぶ様々な種類のお酒やワインが楽しめます。
赤ワインを合わせて注文するのがオススメ!

その他のフロアはテーブル席となっています。
カウンター席は限られているので、
ご希望の方は事前に予約をしておくのがベター。

お客を悩ますメニューの数々

ステーキやハンバーガーはもちろん、前菜、シーフード料理、スープ、パン、パスタ、そしてデザートと、
様々なメニューがそろっています。

ナイフやフォークを料理が出てくる度に取り代えてくれたり、
メインデッシュの前にはアツアツのお皿を用意してくれたりと
ささいな気遣いと行き届いたサービスがあり、我々お客にとっては嬉しいサービスですね。

はじめてでイマイチ何を頼んでいいのかわからないという方もいるでしょう。
そんな方はまずはステーキを頼みましょう!
または、ランチでステーキはちょっと重いな、、という方は、
ハンバーガーをご注文するのがオススメです。

まあ、わたしが言いたいことは、
ここに来たからには最高級のお肉を味わってほしい!ということです。

焼きたてパンにバターとオリーブオイルを添えて

こちらはスターターとして出てくるパンです。
焼きたてでもっちりとした触感がたまりません!
付け合わせでマーガリンとオリーブオイルのソースがついてきます。
ちぎって食べて両方の味を食べ比べてみるといいですね。

スターターなのにすでに満足しちゃいそうです。
お肉のために胃袋のスペースは確保しといてくださいね。

さて、続いてはお待ちかねのステーキの紹介です!

アメリカで最高ランク【プライムグレード】のステーキ

ここで食べれるお肉は赤身肉の旨みが特徴的な
アンガスビーフの中でも最高峰のブラックアンガス種のお肉です。

、、って言ってもどれほどすごいかよくわからないですよね(笑)

でもこの牛肉は、USPA(米農水省)がプライムグレードの格付けをしているのです。
このプライムグレードはなんと、アメリカンビーフ全体からわずかしか取れない最高級のお肉なんです!!

日本のA5ランクのお肉より希少価値が高いともいわれるお肉なんです!!!

これは500グラムのステーキです。
ナイフを肉にあてると、スッと切れるほどの柔らかさ。
口に入ると言葉通りとろけます!
しかも、噛めば噛むほどしっかりとした味が口の中に広がります。
お値段はなんと500gで220万vnd(日本円で約1万1千円)
ちょっとお値段は高めですが、頼む価値は間違いなくあります。

ソースを別で注文して付け合わせで食べるのがちょっと上級者の食べ方です。
ソースのお値段は70,000vnd~110,000vn(約350円~600円)

牛肉が苦手な方も鶏肉や豚肉もあるので安心です。
ちなみにラム肉もあるので、ちょっとクセのあるお肉が食べたい方はチャレンジを!

高級パティを贅沢に使用したハンバーガーとサンドウィッチ

お値段:390,000~450,000vnd(約1,900円~2,500円)

ステーキと同じ最高峰のお肉で作ったパティがはさんであります。
サイズが大きめなのでシェアして注文して、ほかにパスタなどを頼むのもいいかも。

フライドポテトとミニサラダもついてくるため、これだけも満足できるプレートです。

肉料理にも劣らないお味のシーフード料理

お値段:590,000~690,000vnd(約2,900円~3,500円)

お肉が苦手な人でも、おいしくいただけるシーフードのメニューもあります。

こちらはサーモンをグリルしたもの。
グリルの焼き目が食欲をそそります!
隣に映るのはマッシュポテト。ふっくらしていて食べる手が止まりません。

「アーリオ・オリオ」日本ではペペロンチーノとして知られてます

お値段:290,000~390,000vnd(約1,400円~2,ooo円)

こちらはアーリオ・オリオ・スパゲッティ。
日本ではペペロンチーノとして知られているパスタです。
ガーリックとオリーブオイルがちょうどよく味付けされていておいしい!
他にも三種類ほど別の種類がありました。

お食事の締めといえばやっぱり極上のデザートを

お値段:140,000~210,000vnd(約700円~1,000円)

食後は余裕があればデザートも食べましょう!
余裕とはおなかもですが、金銭的にもですよ(笑)
アイスやケーキ、アフォガードと種類も様々です。

まとめ

こんなにもおいしいお肉を食べたのも初めて!
といった感想を持つこと間違いなし。

私が7人でディナーをした際には、
七品と各自ドリンクの注文をして合計が約530万vndでした!
日本円にすると約2万5,6千円です。

七人でその値段なら1人4,000円いかないくらいですね。
そこまで高いわけではないんじゃ、、?
と感じる人もいると思いますが、
少人数での来店ならもう少しお値段も上がってきます。

しかし!値段以上の価値があるおいしい料理を食べることができました!

在住者なら、誕生日、記念日、忘年会やパーティーにピッタリなお店です。
旅行者なら、旅行中の一食くらい豪華にステーキにしてみるのはどうでしょう。

エルガウチョで最高級のお肉や料理の数々をご賞味ください。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

               
ホーチミン 209 De Tham St., Dist. 1 Ho Chi Minh バックパカー街にあります。
ハノイ 5 Hang Chieu 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh St., Hoi An インフォメーションセンター内にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum エレファントトラベル内にあります。

③ 電話のご連絡

               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-121-760-8731(日本から)0121-760-8731(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ぅ~ クーラオチャム♫)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚