フエの行き方まとめ ~ダナン・ホーチミン・ハノイからおすすめの行き方~

ベトナム中部、かつては王朝が置かれていたことで知られる古都、フエ。
フエに残る歴史建築群は世界遺産に登録されており、ベトナム国内からはもちろん、世界中から観光客が集まる都市です。

フエ王宮の門

さて今回はそんなフエへの行き方を、ベトナムに在住スタッフ久保が超絶分かりやすく解説します。

ダナンからフエの行き方

ダナンを象徴するドラゴン橋

まずは中部の主要都市、ダナンからフエへの行き方をご紹介します。
この記事を読まれている大半の方が知りたいのは、このダナンフエ間の移動方法かと思います。

ハイヴァン峠

ダナンフエ間にあるハイヴァン峠からの景色

ダナンフエ間の移動を語る上で欠かせないのがハイヴァン峠の存在。
ダナンからフエは約100㎞離れており、その途中にハイヴァン峠と呼ばれる標高約500mの峠があります。
車でダナンフエ間を移動する場合、ルートは2つ。トンネルルートと峠超えルートです。

ハイヴァン峠超えルート

早く着きたい場合はトンネルルートを、美しい景色が有名なハイヴァン峠を楽しみたい場合は峠超えルートを選びましょう。(乾季の3月~8月がおすすめ)
トンネルルートは約40分の時短になります。

ダナンからフエのバス

ダナンからフエのバス

数ある手段の中でも一番安いのがバスです。ダナンからフエまでのバスは、Sinh TouristやHanh Cafeなどのバス会社で予約することができます。
TNKトラベルではオンラインでの予約もできるので、わざわざオフィスに行かなくても購入できます。便利な時代ですね。

ダナンフエ間のバスの時間は、午前9時前後の出発か、午後14時前後の出発のバスが多いです。
所要時間は約3時間。基本的に寝台バスなので横になることができます。

バスの場合どの会社もトンネルルートなので、ハイヴァン峠を楽しみたい方は他の手段がいいでしょう。

料金はバス会社から直接買う場合は6~10ドルほどで買うことができます。
旅行会社などをはさむと手数料がかかるので、もう少し高くなりますが、高くても15ドルくらいです。

値段で選ぶならバスか、次に紹介する列車での移動がおすすめです。

ダナンからフエの列車

ダナンフエ間のベトナム列車

個人的におすすめなのが列車。ハイヴァン峠を抜ける列車からの景色はとても綺麗です。
また、ベトナムの列車はめちゃくちゃ遅いので、ハノイやホーチミンから乗ると20時間なんてざらにかかります。

しかーし、フエダナン間はたったの2時間強。
ちょっとだけ列車に乗ってみたいという需要にも応えつつ、観光都市を繋ぐ区間はおそらくここだけ!

ダナンフエ間のベトナム列車2

料金も10~20ドルほどで行けてしまうのでかなりお得です。
そしてなんと、列車の予約もTNKトラベルでは承っております。

往復列車は飽きる可能性が高いのでとりあえず片道で行くのがおすすめかも。

ダナンからフエの列車予約はこちら

ダナンからフエの専用車チャーター

ダナンからへの専用車

マイペースで自由な時間に行きたい方は、専用車のチャーターが圧倒的におすすめです。
すこぶる楽です。ホテルまでお迎えにも来てくれて、トンネルルートか峠超えルートかも選ぶことができます。

え、どこで予約できるかって?
なんと、こちらもTNKトラベルでいけちゃうんですねぇ~。

料金はホテルの場所や車の大きさにより異りますが、80~100ドルでお手配可能です。
ホテル送迎でもちろん荷物も運んでくれるし、久保みたいな面倒くさがりにはぴったりです。

ダナンからフエの専用車チャーター予約はこちら

ダナンからフエのバイクツアー

ダナンからフエのバイクツアー

若干難易度は高めですが、こちらも最高におすすめ。

バイクツアーとはバイクの後ろに乗っかて行くあれです。
バイクではハイヴァン峠のトンネルは抜けられないので、必然的に峠越えルートになります。

ハイヴァン峠の道

峠越えルートは車よりも、景色を全身でしめるバイクがおすすめなのです。
バイクツアーはダナン市内のツアーデスクなどで申し込みできます。料金は行程によりますが、100~200ドルくらいです。

有名どころですとVespa Toursや、Hoian Adventuresなどです。
日差しがかなり強いので、しっかりと対策して臨みましょう。

若干値段が高めなのがネックですね。

ダナンからフエのジープツアー

ダナンからフエのジープツアー

右が久保で左はKUROです。

バイクツアーを最高におすすめした手前あれですが、ジープツアーをその4倍くらいおすすめします。
だって、ジープって、乗ったことありますか!?
おそらくないでしょう。ある人については無視して進めます。

ハイヴァン峠を超えるジープツアー

ベトナム戦争時代、アメリカ軍が侵略していた関係で、ベトナムには年代物のジープがわりかしたくさん残っています。
そんなジープでハイヴァン峠を超えてダナンからフエに行くツアーがあるんです!

爽快感が半端じゃないです。これまた日差しは要注意ですが。
ジープツアーは最大3名まで、昼食も行程に含まれています。

詳しくはお問い合わせください!

ダナンからフエのタクシー

ダナンからフエのタクシー

もう何か色々と面倒になってしまった人はタクシーがおすすめ。笑
金額はまぁ、メーターだとおそらく軽く150ドルくらいかかりますが、楽です。

ちなみに、ダナンフエ間を実際にタクシーで行ったという話を久保はまだ聞いたことがないです。

ホーチミンからフエの行き方

ホーチミンの街並み

ホーチミンからフエまでは、上記で紹介した以外にも飛行機という手段があります。

ホーチミンからフエの飛行機

ホーチミンからフエの飛行機

フエには小さいですが空港があり、ホーチミンとハノイから便が出ています。
ホーチミンからフエは、毎日10便ほど飛んでいるので意外に行きやすいです。

料金は時期によってまちまちですが、70~120ドルくらいです。
所要時間はおよそ1時間半なので、速足でベトナム縦断される場合は飛行機がいいですね。

また、一度ダナンまで飛んで、上記で紹介したいずれかの方法で行くのもおすすめです。

ホーチミンからフエのバス

ホーチミンからフエのバス

ホーチミンからバスでフエに行く場合は、ニャチャンとホイアンを経由する必要があります。
ニャチャンはビーチリゾートとして有名、ホイアンはいわずもがなランタンの美しい世界遺産の街です。

時間があるのなら、上記の2都市も訪れながらバスで北上するのがおすすめです。
2都市での滞在を省いてフエまでストレートに向かう場合でも24時間以上かかります。

料金は30~50ドルほど。各都市でとまりながらだと少し割高です。

ホーチミンからフエのバス予約はこちら

ホーチミンからフエの列車

ホーチミンからフエの列車

ホーチミンからも列車でフエまで行くことができます。
上記でもふれたとおり、約22時間と所要時間がとても長いです。

寝台車を経験できるということで人気はありますが、料金も60~80ドルとあまり安くないです。

ホーチミンからは飛行機で直接フエに飛ぶか、ダナンに立ち寄ってフエにいくのがおすすめです。

ホーチミンからフエの列車予約はこちら

ハノイからフエの行き方

ハノイの街並み

ベトナムの首都ハノイからも、ホーチミン同様、飛行機でフエに行くことができます。

ハノイからフエの飛行機

ハノイからフエの飛行機

ハノイからフエは飛行機だと1時間10分くらいです。
ホーチミンフエ間より便数は少なく、1日5便が飛んでいます。

料金はやはり70~120ドルほどです。

ハノイからフエのバス

ハノイからフエのバス

ハノイからバスでフエまで行く場合は乗り継ぎなしで行くことができます。
所要時間も約14時間と、ホーチミンから行くよりは優しいですね、

料金は会社にもよりますが、大体30ドルくらいです。
どこに行くにしてもベトナム国内の移動はバスが最安手段ですね。
この区間は基本的に夜行しか出てないので要注意。

長期で滞在される方はフエに行く途中にあるドンホイで降りて、世界遺産のフォンニャ・ケバン国立公園を訪れるのもおすすめです。

ハノイからフエのバス予約はこちら

ハノイからフエの列車

ハノイからフエの列車

こちらもバスと同じく所要時間は約14時間。
ただし料金は40~65ドルほどと、バスと比べると少し割高です。

列車の方が時間がフレキシブルなので、朝や昼から移動したい場合はおすすめです。
また、寝台列車を楽しみたい方にも、この区間が一番ちょうどいい長さかなと思います。

ハノイからフエの列車予約はこちら

まとめ

フエのフラッグタワー

ベトナムの人たちにとっても人気の観光地、フエ。
色んなフエへの行き方がありますが、言いたいこと一つです。

フエに行ってください!

できれば宿泊してください。まだまだ日本語の情報は少ないですが、とってもいいところです。
世界遺産の歴史建築たちはもちろん、郊外の高級ホテルは安いですし、治安めっちゃいいし街の雰囲気も最高です。

と、よくわからないまとめ方になりましたが、今回はフエへの行き方をまとめあげてやりました。( ・´ー・`)ドヤァ


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

               
ホーチミン 209 De Tham St., Dist. 1 Ho Chi Minh バックパカー街にあります。
ハノイ 5 Hang Chieu 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh St., Hoi An インフォメーションセンター内にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum エレファントトラベル内にあります。

③ 電話のご連絡

               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-121-760-8731(日本から)0121-760-8731(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ぅ~ クーラオチャム♫)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚