シェムリアップのホテルならココ!この夏カンボジア旅行で泊まりたい高級ホテルをご紹介します。【ファミリー編】


みなさん元気ですかー?少しずつクメール語を勉強しているインターン生水谷です!最近覚えたクメール語は「チガィン!」です。
これは日本語で「おいしい!」という意味です!

今回は前回に続いてシェムリアップにあるホテルをご紹介します!1人旅やカップルだけではなく家族でも是非来て頂きたいシェムリアップ。

そんなことを望みながらファミリー向けのホテルを厳選しました。もちろん!!1人旅やカップル、女子旅で来て頂く際に使っていただいても大満足なホテルです!

それではいきます!

朝食がおすすめ!シンタマニホテル(SINTA MANI HOTEL)

こちらのホテルはオールドマーケットから徒歩10分ほどの場所にあります。街中にあるとは思えないくらい大きいホテルです。シンタマニホテルはプライベートプールヴィラシンタマニアンコールシンタマニシャーク3種類があります。それぞれコンセプトが異なっています。

プライベートプールヴィラは2017年12月にオープンしたばかりで、主にファミリーやカップルにおすすめです。全10部屋で各部屋にはホテルの名前の通り「プライベートプール」があります。

プールへは部屋の中からそのまま入ることができます。洗面台はリゾート感溢れる作りになっています!アメニティはもちろん付いておりバスローブやスリッパ、タオルは常備されています。

日本人にとって嬉しいバス、シャワー別!バスタブはなんと屋外にあり、露天風呂のように入れます。南国テイストの露天風呂・・・ここでしか体験できない贅沢ですね!

続いてはシンタマニアンコールです。ロビーを抜けると長いプールが!!
お部屋に入ると窓からは中庭のプールが見えます。トイレとバスは別になっていてバススペースは広々としています。

こちらもアメニティは充実しており、コーヒーメーカーやバスローブ、スリッパなどが付いています。女子旅やカップルの利用にもおすすめのホテルです。

そして大人気のブランコのように吊るされたソファで食べる朝食は宿泊客だけでなく、一般の方や在住日本人にも大変人気があります。朝からこんな贅沢な場所で朝食がいただけるなんて優雅ですね!

最後にご紹介するのはシンタマニシャックです。
エントランスを入ってレストランを抜けると大きなプールが!!プールの大きさはこちらが一番大きいです。

さらにこちらは部屋のテラスからすぐにプールに行くことができます。
内装はモード系で黒が基調となった部屋でした!バスルームのサイズは少々他2つより小さめです。

3つのホテルすべてスタッフさんたちはとても丁寧な対応をしてくれました。さらにすれ違うスタッフさんも笑顔で挨拶してくれてとてもよかったです。

広いお風呂が最高!ソカ・アンコールリゾートホテル(Sokha Angkor Resort Hotel)

ラッキーモール近くで街中からのアクセスもバツグンで人気のソカ・アンコールリゾートホテル。

ロビーに入った瞬間お花のいい香り!よく見てみるとホテルのいたるところにお花がありました!こちらのお花は毎日丁寧に手入れされているそうです。
それではお部屋を見ていきましょう。

こちらはスタンダードのお部屋です。なんともふかふかなベット!そしてスタンダードでもバスタブがあるんです!疲れた身体をお風呂につかって癒やすことができます。

こちらはデラックスタイプのお部屋です。バルコニーがあり外でゆったりとくつろぐことができます。また、このお風呂を見てください!!一度はこんなお風呂に入ってみたいですね。立派なお風呂です。

館内には4つのレストランがあり、朝食はビュッフェスタイルの会場でいただけます。テラス席もあって朝から気持ちよく食事を楽しむことができそうです。
ソカ アンコール リゾート内には本格日本料理店も用意されています。寿司や鉄板料理、日本酒もいただけます。海外で日本料理を味わうのも新鮮でいいですね。

もちろんプール、スパ(別料金)、フィットネス、ヨガ、サウナ、ジャグジーなども利用可能です。空港ピックアップも付いています。

観光もすてきですがホテルでゆっくりとした時間を過ごすのもおすすめの過ごし方です。日本人のスタッフも常勤ではないですが勤務しているそうなので安心して滞在することができます。

まるでシェアハウス!?クーレンホテル(Koulen Hotel)

こちらのホテルはラッキーモールと2017年にオープンした商業施設「Heritage Walk」からとても近いです。

エントランスに入って正面を見ると大きな中庭が!!
いざ部屋に入ってみると。。。

わおお!!!広いリビングが!マンションかと思うような作りになっています。こちらのソファーに座ってテレビをみたり、キッチンで簡単な料理もできます。市場でフルーツを買ってきてみんなで食べたり、ダイニングテーブルで揃って食事をすることもできます。
まるで家にいるような感覚になりますね!お部屋からの眺めもよく、どの部屋からでも中庭を見ることができます。
お部屋タイプはダブルベットルーム、2ベットルーム、3ベットルーム、4ベットルームとなっています。

バスとトイレは別になっています。しかし、バスタブはないので湯船につかりたい方には物足りないかもしれないです。しかし、ベットの数と同じだけバスルームがあるので家族や大勢で泊まる際には最適です!

街中へのアクセス最高!メモワール アンコール ブティック ホテル(Memoire D ‘Angkor Boutique Hotel)

大型ショッピングモール「ラッキーモール」のすぐ隣にあるメモワール アンコール ブティック ホテルは街歩きやショッピングがしたい方には最適なホテルです。

お部屋は赤と黒を基調としたシックなデザインで統一されています。トイレとバスは別になっていてバスタブもあるのでお湯に浸かって旅先の疲れを癒やすことができます。
ファミリーにぴったりな大きな部屋も用意されています。バスルームが大きくて、洗面台が2台あるところがいいですね。

そしてこの大きなソファー!!子供だけではなく大人でもうれしくなるようなソファーですね。ルームサービスはこちらのテーブルでいただけます。

街中にもかかわらずプールもあります。プールの横にはバーとシャワールームも完備されています。プールサイドで夜お酒を飲みながらゆっくりするのもいいですね。朝食はビュッフェスタイルです。スパやジムも用意されています。マッサージを受けたい場合は事前に予約しておくことが必要です。

日本語を話せるスタッフは駐在していませんが、英語、スペイン語、タイ語に対応しています。

緑に囲まれてまるで異空間!?ベルモンド ラ レジデンス ダンコール(Belmond La Résidence d’Angkor)

ベルモンド ラ レジデンス ダンコールはオールドマーケットへのアクセスも良くて、たくさんの緑に包まれたホテルです。玄関から入るとまるで別世界に来たような感覚になります。

エントランスを抜けると自転車が。こちらの自転車は宿泊客は自由に使うことができます。スパやジムも完備されており、ジムはなんと嬉しい24時間利用可能です。スパはホテルに宿泊しなくても受けることが可能です。

お部屋を見に行きましょう。東南アジアらしいウェルカムフルーツがお出迎え。こちらは自由に食べることができます。ベットもインテリアも落ち着いた雰囲気の色合いに整えられています。

お仕事があるお父さんにぴったりな作業用のデスクもあります。こちらでパソコンをしたり、読書をすることができます。

バスルームはとても広く、バスタブもあります。バスタブとシャワースペースは一緒になっているのですぐにお風呂に浸かることができます。
洗面台は2台あり、トイレは完全個室なのでとても嬉しいです。

ホテルの建物の真ん中にはプールがあり、自由に使うことができます。日本語は少しできるスタッフはいますが、基本的には英語で対応してくれます。
なによりスタッフさんたちが丁寧で笑顔がすてきでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はファミリーに嬉しいホテルをまとめてみました。シェムリアップに家族でくるのも良し、恋人とくるのも良し、友達とくるのも良し、1人旅でくるのも良し!

それぞれ違った楽しみ方ができるのもシェムリアップの魅力の1つです。今年の夏、是非カンボジアに来て非日常空間を楽しんでください!TNKトラベルでもご予約できますので、お気軽にご相談ください。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
社員旅行に関するご質問・ご要望などお気軽にお問い合わせください。

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

                               
ホーチミン 209 De Tham, Dist 1 Ho Chi Minh - バックパッカー街にあります。
ハノイ 7 Hang Chieu, Ha Noi - 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh, Hoi An - インフォメーションセンター内にあります。
ダナン2F 21 Tran Quaoc Toan, Da Nang - カフェ(Gemini Coffee)の2階にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum - 旅行会社(DET)内にあります。

③ 電話のご連絡

                               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-79-760-8731(日本から)079-760-8731(ベトナム国内)
ダナン+84-70-317-4369(日本から)070-317-4369(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン/ダナン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 各都市の街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップをもらうついでにツアーお申し込みできます(‐^▽^‐)

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ホイアン情報発信局)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚