ホーチミンTEL: 84-8-3920-4276 ハノイTEL: 84-4-3926-3594 シェムリアップTEL: 855-60-965-835 (各国からの番号) お問い合わせはこちら
menu bar

《古都ホイアン 朱印船が往来した川》トゥボン川ディナークルーズ(チケットのみ・ホイアン発)

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

  • 川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

ご利用料金と概要

商品コード:HUE1121
料金:$40〜 お一人様あたりの価格

10~12歳の方の料金:$30〜お一人様あたりの価格
3~9歳の方の料金:$20〜お一人様あたりの価格
日程概要:半日ツアー 19:00〜約21:00 (約2時間)
出発場所:ホイアン

お客様レビューはこちらから ご予約はこちらから

ツアー内容

こちらはチケットのみのプランです!
夜の世界遺産を船上から眺めるディナークルーズを優雅に満喫しませんか?

黄色や青色の壁と町に流れるトゥボン川の落ち着いた風景は世界中の方から人気があり、穏やかな町をきれいに灯ったランタンとの景色を楽しみながらの夕食をお楽しみください。

※ホイアン旧市街とトゥボン川の詳しい説明は、
下記【このツアーで訪れる事が出来る場所のご紹介】をご参照ください。

スケジュール

18:30: 弊社オフィス集合
※スタッフが乗船場までご案内致します。
その後はお客様のみとなります。

19:00: 乗船

クルージング開始
約1時間30分のクルーズをお楽しみください。
・ウェルカムドリンク&フード
・ベトナム料理の夕食

21:00: 下船

注意事項とその他について

注意事項

・雨期の時期には必ず雨具を、乾期の際には熱中症対策を万全にご準備下さい。(雨期:9月-1月頃/乾期:2月-9月頃)
・雨期の時期は安全を考慮してボートが欠航になることもございます。予めご注意下さい。
・乗り物酔いをしやすい方は、事前に酔い止めをお飲み下さい。
・天候やベトナムの行事により、一部ツアー内容が変更となる場合がございます。
・ドリンク代、乗船場⇔ホテルの移動費はお客様ご負担となります。
・18:00までに弊社オフィスまでバウチャーを受け取りにお越し下さいませ。
・貴重品や所持金は必ずご自身の責任で管理をお願い致します。貴重品、金品の破損、紛失に関しては、責任を負いかねます。
・ツアー前までに旅行約款の注意事項をご確認ください。

ツアーに含まれるもの

ご夕食、ボート代

ツアーに含まれないもの

ドリンク代、及び上記以外

キャンセルについて

・出発2日前20時まで: 0%
・出発2日前20時-前日20時迄: 50%
・出発前日20時以降または事前連絡なく参加されない場合: 100%

ベトナムにお越しになる前にコチラをご覧ください。

このツアーで訪れる事が出来る場所のご紹介

ホイアン旧市街

1999年に世界遺産として登録され、中華人町を中心とした古い建築の見学が人気のひとつです。
16世紀末以降には中国人、日本人オランダ人などがこのホイアンに来航し国際貿易のひとつとして栄えた町がホイアンです。1601年には、徳川家康に書簡を送ったことで正式な国交ができ、約30年間もの長い間朱印船貿易が続きました。この貿易をきっかけに大規模な日本人街や中国人街が出来上がり、1623年にオランダ東インド会社の商館も設けられベトナム中部を代表する港町となりました。その後、江戸幕府の鎖国により、日本人の往来が途絶え、オランダの商館も1639年に閉鎖されました。また、港もトゥボン川の河口だっため流れてきた砂の蓄積により閉鎖せざるを得ず、港町が衰退していき今のホイアンの町が残りました。

トゥボン川

ホイアン旧市街横を流れる河川になります。
かつては日本の朱印船も行き来するような貿易港としての役割を担っていましたが、河口にあるため砂の堆積により現在は観光用のボートを中心に地元民の生活水路として利用されています。
ホイアン旧市街から離れれば、護岸もないためココナツツリーの林など、自然の状態のまま今も残されています。

このツアーに対するお客様の声

夜の世界遺産は良い

投稿日 : 2017/05/13
投稿者 : ポメラニアンになりたい
おすすめレベル : ★★★★☆

夕食を何にしようか悩んでいたときにこちらを発見しました。
ディナークルーズとはなんともおしゃれな響き。
夜のランタン、川から見る旧市街の雰囲気は美しかったです。
料理も美味しくいただきました。


その他のおすすめツアー

ホイアンから行く世界遺産!チャンパ王国の聖域を見学

料金 $70〜 お一人様あたりの価格

【貸切】《ホイアンが誇るもう1つの世界遺産》ミーソン遺跡半日観光ツアー(ホイアン発)

【プライベート・貸切ツアー】
ホイアンから南西に約40KMの場所にあるミーソン遺跡は、ベトナム古代文化の一面もある一方、ベトナム戦争ではゲリラ戦の戦場として、本来とは異なった利用方法をされてしまったという悲しい場所でもあります。時間の流れを通して、自然と同化し始める神秘的なミーソン遺跡で古代と近代史のベトナ・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

1日でホイアンの観光名所を全て押さえました!

料金 $75〜 お一人様あたりの価格

《ダブル世界遺産観光♪ 遺跡と古都》ホイアン市内観光+ミーソン遺跡1日観光ツアー(ホイアン発)

【グループ・混載ツアー】
ミーソン遺跡 1999年にユネスコ世界遺産に登録されました。 ミーソンの由来は「MY:美しい / SON:山」となり、その名前の通り、聖山マハーパルヴァタを見ることができる谷に所在しています。正式名称はサンスクリット語で「シュリーシャーナバドレーシュヴァラ」と言い・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

川から幻想的なホイアンの旧市街を眺めながらの食事

料金 $49〜 お一人様あたりの価格

《ノスタルジックな街 ホイアン そこの流れるトゥボン川》トゥボン川ディナークルーズ(ホイアン発)

【グループ・混載ツアー】
ホイアンは、ベトナム・中国・フランス・日本と4カ国の文化が織り交ぜられた情緒ある町並みです。 黄色や青色の壁と町に流れるトゥボン川の落ち着いた風景は世界中の方から人気があり、穏やかな町をきれいに灯ったランタンとの景色を楽しみながらの夕食はいかがでしょうか。 ホイアン旧市街・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

中部名物のおわんボートで冒険体験を味わってみませんか?

料金 $33〜 お一人様あたりの価格

《一寸法師の気分?!おわんボートでクルーズ》トゥボン川ジャングルクルーズ(ホイアン発)

【グループ・混載ツアー】
トゥボン川とはホイアン旧市街横を流れる河川になります。 かつては日本の朱印船も行き来するような貿易港としての役割を担っていましたが、河口にあるため砂の堆積により現在は観光用のボートを中心に地元民の生活水路として利用されています。 ホイアン旧市街から離れれば、護岸もないため・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

TNKトラベルJAPAN その他サービス

パッケージツアー・ゴルフツアー・格安Wifiレンタル・ホームステイなど現地に密着したサービスも取りそろえています!
まずはお気軽にお問い合わせください。

ホーチミン・ハノイのパッケージツアーについて
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン ゴルフツアー
格安 WIFIレンタルサービス 実施中!
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン カンボジア シェムリアップでホームスティ

現地在住スタッフがオススメするベトナム・カンボジアのお役立ち情報満載!!

人気レストラン、ローカル屋台、スパ、マッサージ、雑貨店、観光スポットなど、最新のベトナム・カンボジア情報はこちら。

ホーチミンのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ハノイのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ダナン・ホイアン・フエ(ベトナム中部)のオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
シェムリアップのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ面白ブログ
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ紹介ページ
ホーチミンブログ 旅はデタムから
ハノイブログ HANOI 365 Days
ダナン・フエ・ホイアン ベトナム中部ブログ ぅ?クーラムチャム
シェムリアップブログ 楽しく過ごすために必要な7つのこと!
back to top