そんな行き方があったのか、ホイアン!【ダナン直行便】

みなさん、シンチャオ!

本日はホイアンからマサトがお送り致します。
さて皆様!! 年末年始やGW、次のお休みのご旅行先はお決まりですか?

ホイアンの街並み

ヨーロッパ、アメリカは高いですよねー。
ハワイ、グアム、、、もう行っちゃいました?
タイ、シンガポール、、、暑すぎるし。。。

そんなお困りの方にぜひご提案したいのが、ベトナム。
そしてその中でもおすすめは中部!! 穏やかな気候でビーチリゾートもあります。
日本は冬でもベトナムは上着一枚あれば快適に過ごせます! 日中はポカポカ。 朝晩は少し肌寒い感じ。

冬のベトナム中部はまさに日本の初秋や春先のような気候です。
そんなベトナム中部でも注目なのがホイアン。街自体が世界遺産で、中心部の旧市街は毎夜ランタンが灯ります。

夜のホイアン

しかーし、皆さんはホイアンへの行き方はご存知でしょうか?
はい、勝手ながらも知らない前提で話を進めていきます!
ということで、ホイアンへの主な行き方をご案内致します!

ホイアンから一番近い空港は中部最大の街ダナンにあるダナン空港です。

ですので、空路で行かれる場合はとりあえずダナンを目指しましょう。

下記でも紹介しますが、ダナン空港からホイアンまではバスやタクシーで45分~1時間です。
言語やぼったくりなどのトラブルが心配な場合は、弊社のラクラク安心空港送迎($35~)もあります!

それでは日本とベトナム国内からのホイアンへの行き方をご紹介していきます。
※以下の情報は2018年5月時点での情報となります。

■ダナンからホイアンの行き方

ダナンのロン橋

おそらく一番調べる方が多いのが、この情報ではないでしょうか。
まずはダナンからホイアンまでの行き方をご紹介します。

・タクシー

料金:40万ドン~50万ドン(約2500円)

一番楽なのがタクシーです。ダナン空港から、またはダナンのホテルからでもタクシーでホイアンまで40分~1時間でいけます。
ただ、一点だけ気を付けたいのが、空港からのタクシーを利用する場合です。

ダナン空港にはいわゆる白タクと呼ばれる、個人タクシーなどぼったくりタクシーが非常に多いです。
旅慣れていて自分は大丈夫と思っている人ほど、被害にあいやすいので要注意です。

ビナサンとマイリンタクシー
※PENTAGON MEDIAより引用

比較的信用できるのはマイリンタクシー(Mai Linh)という緑のタクシー、もしくはビナサンタクシー(VINASUN)という白いタクシーです。
安全を第一に考えるとその2社以外は利用しないのが無難です。

・専用車

専用車

料金:60万ドン~100万ドン(約3000円~5000円)

空港内またはホテルのツアーデスクにてホイアンまで専用車の予約が可能です。
料金も事前に支払いで、少し高いですが安全性を考えると専用車が一番おすすめです。

空港のツアーデスクは基本英語のみでの対応となるので、心配な方は日本から事前に予約しておくと安心です。
ダナン空港からホイアンまでの専用車手配

・シャトルバス

ダナンからホイアンのシャトルバス

料金:10万~20万ドン(約500円~1000円)
※1人あたりの料金

専用車と同じく、空港またはホテルにてシャトルバスを予約できます。
シャトルバスは乗り合いになるので、時間が合わないと待ち時間がながくなります。(1時間に1本)

また、料金が人数あたりになるので、3名以上ならタクシーの方が安上がりになる場合もあります。

・ローカルバス

ダナンからホイアンのローカルバス

料金:2,5000ドン(約100円)
※1人あたりの料金

ダナンの空港からは出ていませんが、ダナン市内にあるバス停から20分に1本の間隔でホイアンまでのローカルバス(1番)が走っています。
到着場所はホイアンの旧市街からは徒歩20分ほど離れた停留所です。

とにかく安くホイアンに行きたいという方にはおすすめです。
ダナン市内のバス停など詳細についてはこちら。(英語ページ)

■日本からダナンの直行便

日本からダナンの直行便

日本からダナンへは成田、関空から直行便が出ております!
楽に行けるのでやっぱり直行便はおすすめです。
直行便が就航し始めてから、ベトナム中部がメディアなどでもよく取り上げられるようになりました。

直行便のスケジュールは以下の通りです。
成田からはベトナム航空、関空からはジェットスターの直行便が出ています。(2017年11月時点)

・成田ーダナン

週5便 (火、水、木、土、日)
10:00→14:30 ベトナム航空 (VN319)

・関空ーダナン

週4便(月、火、木、土)
9:15→12:00 ジェットスターパシフィック (BL165)

■日本からダナンの経由便

少し時間はかかるけれど、お安く行けるのが経由便。
また、経由便なら成田や関空以外からもフライトがあります。

色んな便がありますが、おすすめは以下の経由地。

■韓国・インチョン(仁川)経由

写真 (35)

韓国経由なら主要空港はもちろん、日本中色んな空港から飛んでいるので、地方に住んでいる方でも利用しやすいです。
成田、関空、名古屋、福岡以外にもなんと、
東京/羽田、札幌/新千歳、青森、秋田、仙台、新潟、富山、小松、静岡、米子、岡山、広島、 高松、松山、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄/那覇。

ご覧の街からダナン空港まで乗り継ぎ1回で来れちゃいます!!
その数、なんと25都市!! ダナン空港からはホイアンへは既述の通りです!!
インチョンを経由するとこんなに日本各地からアクセスできるホイアン、素敵です。

■マカオ経由

成田発・関空発・福岡発で乗り継ぎ時間も短く、料金もお得なのがマカオ経由(エアマカオ)のフライトです。
安い時は往復で4万円を切る時もあります。

・成田ーマカオーダナン

毎日就航
15:30→20:30  (NX861+830)

・関空ーマカオーダナン

毎日就航
15:15→20:30  (NX855+830)

・福岡ーマカオーダナン

週3便(月・水・金)
14:00→20:30(NX805+830)

■ベトナム国内からホイアン

ベトナム旅行でまだまだ人気な南部のホーチミン、北部のハノイからホイアンへの行き方をご紹介します。
せっかくベトナムに来たのなら、色んな都市を見てまわりたいですよね。

来てみたものの、意外にやることがなかったりするホーチミン・ハノイ。
お時間と予算に余裕があれば是非ベトナム中部も堪能していってください!

■ハノイからホイアンの行き方

ハノイのホーチミン廟

ベトナムの首都ハノイからホイアンにへは飛行機、列車、バスで行くことができます。
飛行機であればあっという間に着きます。しかし、列車での旅をしてみたい方や、お金を節約したいという方は、時間はかかりますが陸路での移動も可能です。

■飛行機での行き方

北部のハノイからダナンは1時間15分のフライトです。 あっという間ですね!
ベトナム航空、ベトジェット、ジェットスターなどから毎日15便以上のフライトがあります。

ベトジェットなどのLCCであれば時期にもよりますが、往復でも大体150ドル以内でおさまります。

■列車での行き方

ベトナムには国内を縦断する列車(統一鉄道)が通っており、空港と同じくダナン駅がホイアンの最寄り駅となります。
飛行機だと1時間15分ですが、列車だと、なんと、約17時間かかります☆

そして料金も特別安いということもないので、個人的には正直そこまでおすすめしません。
片道でだいたい60ドルくらいです。航空券も安い時は同じくらいの料金で見つかります。

>>ベトナムの列車の詳細・予約はこちら

■バスでの行き方

ハノイからホイアンへの一番安い移動手段がバスです。(徒歩を除く)
バスで行く場合は通常、ハノイから中部のフエという町で乗り換えてホイアンまで直接行くことができます。

寝台バスでハノイを夜に出て翌朝フエに到着、その日の午後発のバスでホイアンに向かい、夜にはホイアンにつきます。
乗り継ぎも含めると所要時間は23時間くらいになります。

料金は時期によって多少変わったりしますが、大体30~40ドルくらいです。

>>ベトナムのバスの詳細・予約はこちら

■ホーチミンからホイアンの行き方

ホーチミンの夜景

首都ではないですが、ベトナム最大の都市ホーチミン。
メコンデルタクチトンネルなど郊外には見どころがてんこ盛りですが、市内観光は1日あれば十分かなーって感じです。

ホーチミンからもハノイと同様に飛行機、列車、バスでホイアンに行くことができます。

■飛行機での行き方

ホーチミンからダナンまでは約1時間10分のフライトです。
ベトナム航空、ベトジェット、ジェットスターなどから毎日20便以上のフライトがあります。

予算的にはハノイから行くのと変わらないか、ホーチミンからのフライトの方が安い時もあります。

■列車での行き方

ホーチミンにも列車の駅があり、ダナンに行くものは6:00発~22:00発まで1日5便あります。
所要時間はやっぱり約17時間。。料金もハノイ発と同じくらいです。

もし寝台列車で行くなら絶対にソフトスリーパーのシートで行くことをおすすめします。
詳しい理由を書いたブログはこちら

>>ベトナムの列車の詳細・予約はこちら

■バスでの行き方

ホーチミンからもバスでホイアンへ行けます。
ホーチミンからの場合は途中、ニャチャンという町で乗り換えになります。

ホーチミンを朝に出て、乗り継ぎがスムーズに行けば所要時間は20時間くらいです。
もしニャチャンでの乗り換えを逃すと翌朝までニャチャンで待つことになります。。

余裕を持ってビーチリゾートのニャチャンに半日くらい滞在するスケジュールで行くのがおすすめです。
料金は20~30ドルくらいです。

>>ベトナムのバスの詳細・予約はこちら

まとめ

ベトナム中部ホイアンの街並み

今回は日本からだけでなく、ベトナム国内からのホイアンへの行き方をご紹介しました。
少しでもご旅行の参考になったなら嬉しく思います。

繰り返しにはなりますがホイアンに行く際は、飛行機・列車の場合はまずダナンを目指してください。
ダナン空港からは車で45分~1時間の距離です。

空港が近いという利便性から、ホテルはダナンでホイアンは日帰りという方も多いです。
しかし個人的には断然ホイアンでの宿泊をおすすめします。

そんなベトナム中部、弊社ではホイアンまたはダナンから行ける素敵なツアーもたくさん取り揃えております。
ぜひぜひチェックしてみてください。

>>ホイアン・ダナン発ツアー

あと、言い忘れまくってましたが、
ホイアンには日本人常駐のTNKトラベルの支店がございます。

現地ツアーはもちろん、バスや列車のお手配も行っておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
お待ちしております!! では今回はこのへんで。

ヘンガップライ。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

               
ホーチミン 209 De Tham St., Dist. 1 Ho Chi Minh バックパカー街にあります。
ハノイ 5 Hang Chieu 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh St., Hoi An インフォメーションセンター内にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum エレファントトラベル内にあります。

③ 電話のご連絡

               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-121-760-8731(日本から)0121-760-8731(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップもらうついでにお申し込みできます(‐^▽^‐)ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ぅ~ クーラオチャム♫)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚