ダナン、ホイアンなどベトナム中部の「チップ」の相場は?レストラン、ホテル、タクシー、スパ編

日本の方が海外旅行で困ることの一つがチップ文化です。

いくら渡すのが妥当なのか、どんなシチュエーションで渡すべきなのかなど、日本にはないチップ文化に困惑する人も少なくありません。
今回はベトナム中部、ダナン在住のスタッフがベトナム中部のチップの相場、渡すべきシチュエーションをわかりやすくお伝えいたします。

まずはそもそもベトナムのチップ文化とはどういったものかご説明いたします。

ベトナムのチップ文化

ベトナム中部のチップ相場

まず第一に、ベトナムでは観光業を中心にチップ文化が形成されています。

ベトナム戦争後、復興を続ける中でベトナムは観光地としても少しずつ人気を集めるようになります。

そして観光業という新しい産業がベトナムに生まれました。
それに伴い、諸外国の文化がはいってくるようになり、チップ文化も観光業の振興と共に根付いていきました。

ベトナムのお金と紙幣の種類

別の記事で詳しく紹介したいと思いますが、ベトナムの主要通貨「ドン」はとてもわかりにくいです。
というのも、ハイパーインフレの影響でゼロの数がものすごく多いのです。

ベトナムの1万ドン紙幣

こちらの1万ドンが、だいたい50円くらいです。。
海外旅行が初めてという方は特に、このわかりにくさ故にぼったくり被害にあう方が多いです。

ベトナムの主要紙幣

ベトナムの紙幣 - ベトナムチップ相場

1万ドン=約50円
2万ドン=約100円
5万ドン=約250円
10万ドン=約500円
20万ドン=約1,000円
50万ドン=約2,500円
(こちらは目安です 1円200vndで計算)

そうなんです、一番大きい紙幣でも約2,500円なのです。
そして1万ドン以下のお金も、日本のような硬貨ではなく1000ドン札など紙幣となります。

ベトナム中部のチップの相場

それでは本題の、ベトナム中部(ダナン・ホイアン・フエなど)のチップの相場について紹介していきます。
ホーチミンやハノイとそこまで違いはないですが、中部のスパはチップが含まれていない場合が多いです。
また、ツアーガイドへのチップは上の2都市よりも高めの相場になっています。

もちろんチップは義務ではないので、絶対に払う必要はないですが、満足いくサービスを受けた際の参考にしていただければと思います。

レストランのチップ相場

ベトナムのレストランのチップ相場

まずはレストランでのチップについてです。
ここでいうレストランは、ローカル食堂やカフェは含まれていません。

あくまで「レストラン」と呼ばれるような、ちゃんとしたお店の場合です。
また、レストランによっては1つのテーブルに1人の給仕スタッフがついてくれるお店もあります。
そのような場合もチップを渡すのが自然なマナーです。

レストランではランクにもよりますが、大体10万~20万ドン(500~1,000円)くらいが相場です。
サービスがよかったり、料理がとても美味しかった時には、ぜひ渡しましょう。

ホテルのチップ相場

ベトナム中部のホテルチップ相場

ベトナムでは、ホテルへのチップは欧米や周辺の国とは違いそこまで浸透していません。
もちろんあげることで失礼だったり断られることはないので、サービスに満足したらチェックアウトの際にフロントに渡すか、部屋の机に置いておくなどするといいでしょう。

相場は大体5万~10万ドン(250~500円)ほどです。
ダナンやホイアンはビーチ沿いに5つ星ホテルも多く、チップを置いていく方も多いようです。

タクシーのチップ相場

ベトナム中部のタクシーのチップ相場

タクシーはぼったくりもあるので、要注意ですがタクシー会社を選べば基本的には問題ないです。
基本的にはタクシーへのチップは不要ですが、気のいいドライバーさんだったり安全運転な場合は渡すと喜ばれるでしょう。(ベトナムは全体的に運転荒め)
移動距離にもよりますが、相場は大体1万~5万ドン(50~250円)ほどです。

スパ・マッサージのチップ相場

ベトナム中部のスパ、マッサージのチップ相場

ベトナムは格安のスパやマッサージ店が多く、施術のレベルも高いため、海外から来る観光客の多くが利用しています。
しかしここでも問題となってくるのがチップです。

スパによってはチップも料金に含まれている場合もあります。その場合はメニューに「Tip included」のような記載があります。
ベトナム中部は含まれてない場合も多いので気を付けましょう。
チップが料金に含まれていない時の相場は、5万~10万ドン(約250~500円)ほどです。施術後に直接セラピストさんに渡すか、受付で渡しましょう。

ツアーガイドへのチップ相場

ベトナム中部現地ツアーチップ相場

ベトナムに限らず、東南アジア諸国では現地でツアーに参加した場合、ガイドさんにチップを支払うのがマナーとされています。とはいえ、ガイドに満足できなかった場合や明らかに雑なガイドには支払う必要はないでしょう。

ベトナム中部はミーソン遺跡や、フエの歴史建築群など、歴史的な説明もしてくれるガイドがいた方がより楽しめる観光スポットが多いので、安全かつ効率よく楽しむためにもツアーの参加はおすすめです。
ツアーの所要時間などにもよりますが、ツアーガイドへのチップの相場はだいたい5万~30万ドン(約250~1500円)ほどです。

まとめ

これで大体ベトナムのチップ事情に関しては理解できたのではないでしょうか。
日本にはない文化ですが、慣れてくると、感謝の気持ちをお金で示すというのは、一番わかりやすい手段のようにも思います。

スマートにチップを渡して、気持ちよくベトナム旅行を楽しみましょう!


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚
現地TNKトラベルツアー
ご予約方法はこちらをご覧ください
社員(団体)旅行・工場見学・現地企業訪問など企業様向けのパッケージツアーやご希望のカスタマイズツアーも取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

① 公式WEBサイトから予約する

TNKのWEBサイトこちらから♪ (https://www.tnkjapan.com/)

② ご来店の場合(店舗住所)

                               
ホーチミン 209 De Tham, Dist 1 Ho Chi Minh - バックパッカー街にあります。
ハノイ 7 Hang Chieu, Ha Noi - 東河門のすぐそば、APTトラベルオフィス内です。
ホイアン49 Phan Chau Trinh, Hoi An - インフォメーションセンター内にあります。
ダナン2F 21 Tran Quaoc Toan, Da Nang - カフェ(Gemini Coffee)の2階にあります。
シェムリアップ No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum - 旅行会社(DET)内にあります。

③ 電話のご連絡

                               
ホーチミン +84-904-201-926(日本から)0120-3657-477(ベトナム国内)
ハノイ +84-915-761-905(日本から)0945-107-755(ベトナム国内)
ホイアン+84-79-760-8731(日本から)079-760-8731(ベトナム国内)
ダナン+84-70-317-4369(日本から)070-317-4369(ベトナム国内)
シェムリアップ +855-60-965-835(日本から)060-965-835(カンボジア国内)

④ 各店舗直通 LINE ID Line ID

ホーチミン ID:tabiplahcmc209 ホーチミン LINE ID:tabiplahcmc209
ハノイ ID:tabiplahanoi ハノイ LINE ID:tabiplahanoi
ホイアン/ダナン ID:tabiplahoian ホイアン LINE ID:tabiplahoian
シェムリアップ ID:tabiplaangkor シェムリアップ LINE ID:tabiplaangkor

⑤ 各都市の街中 無料マップを持って日本人スタッフが街中を歩いてます!

マップをもらうついでにツアーお申し込みできます(‐^▽^‐)

●各支店情報!! ぜひぜひチェックしてください。(店舗ブログ)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚

ホーチミン情報 はこちらから(旅はデタムから!!)

ハノイ情報 はこちらから (HANOI 365 DAYS)

中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報 はこちらから (ホイアン情報発信局)

シェムリアップ情報 はこちらから(アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!)

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚