ホーチミンTEL: 84-8-3920-4276 ハノイTEL: 84-4-3926-3594 シェムリアップTEL: 855-60-965-835 (各国からの番号) お問い合わせはこちら
menu bar

《五行山・ダナン教会・チャム彫刻博物館など》ダナン市内観光半日ツアー(ダナン発)

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

  • ベトナム中部最大の都市ダナンをぐるっと効率よく!

ご利用料金と概要

商品コード:HUE050
料金:$45〜 お一人様あたりの価格
こちらのツアーは1人様でご予約する場合は2倍の料金になります。
こちらのツアーは大人1人様、子供1〜複数人でご予約する場合は子供1名様分が大人料金で扱われます。

10~12歳の方の料金:$34〜お一人様あたりの価格
3~9歳の方の料金:$23〜お一人様あたりの価格
日程概要:半日ツアー 9:00〜約12:00(約3時間)
出発場所:ダナン

お客様レビューはこちらから ご予約はこちらから

ツアー内容

【グループ・混載ツアー:効率よく!半日凝縮ツアー】
ベトナム第3の都市!
成田からの直行便もあり、
注目度も上がっているダナン市の市内観光半日ツアーです。
半日で主要な観光場所をご案内いたします。

♪こんな方におすすめ♪
・フライトまでに時間の余った方
・効率よくダナン市内を観光したい

~ダナン~
元々は小さな漁村で、ホイアンでの南蛮貿易が活躍しており、ダナンは田舎でした。18世紀には貿易の拠点であったホイアン港がトゥボン川上流から流れてきた砂の堆積により閉じざるを得なくなりました。 その代わりとしてハン河の河口に位置するダナンに貿易が移り急成長しました。その後、1835年にグエン王朝のミンマン帝により欧州からの貿易船はダナン専用となったため中部最大の港町へと移り変わりました。
1965年にはベトナム戦争によりアメリカ海兵隊が上陸し規模の大きい米軍基地を建てましたが、今はアメリカ軍基地の跡形もなく更地となっています。

※このツアーで訪問する観光ヶ所の詳しい説明は、
下記【このツアーで訪れる事が出来る場所のご紹介】をご参照ください。

スケジュール

9:00: ダナン市内のホテルお迎え
無料お迎え可能ホテルリスト(ダナン主要ホテル)

-五行山(マーブルマウンテン)
中国の「西遊記」で孫悟空が閉じ込められていた山としても有名です。

-チャム彫刻博物館
ベトナム中部のミーソン遺跡をメインに、点在するチャム族の遺物を集めた博物館です。

-ダナン大聖堂
フランス統治時代にダナンで唯一建てられた教会として有名です。

-ハン市場
ダナンの2大市場のひとつ!
食料品を中心に、日用品やお土産などの購入も可能です。
12:00: ホテルへお送り

注意事項とその他について

注意事項

・お客様の参加を募って催行する団体行動のツアーとなっております。
・2名様からの催行となります。他のお客様のご予約がない場合は2名様料金となります。
・交通機関の状況により行程の入れ替えが起こる場合もございます。
・ツアーの際は動きやすい格好でご参加しまた、滑りやすいため運動靴をご用意下さい。
・雨期の時期には必ず雨具を、乾期の際には熱中症対策を万全にご準備下さい。(雨期:9月-1月頃/乾期:2月-9月頃)
・乗り物酔いをしやすい方は、事前に酔い止めをお飲み下さい。
・昼食は含まれておりません。
・天候やベトナムの行事により、一部ツアー内容が変更となる場合がございます。
・ダナン大聖堂が外観のみのご見学となります。ミサのお時間に合うと中も見学可能となります。
・無料お迎え可能ホテルは「無料お迎え可能ホテルリスト(ダナン主要ホテル)」をご参照ください。
※主要ホテルのみ記載しています。下記以外でもダナン市内のホテルでしたら基本的に送迎可能です。
※リストにない場合は、お申込み時にお問い合わせください。
※Intercontinental Danangは遠方のためツアーにより追加料金が異なります。お問い合わせ下さいませ。
・貴重品や所持金は必ずご自身の責任で管理をお願い致します。貴重品、金品の破損、紛失に関しては、責任を負いかねます。
・ツアー前までに旅行約款の注意事項をご確認ください。

グループツアー(混載)とは?

ツアーに含まれるもの

移動車、日本語ガイド、チケット代

ツアーに含まれないもの

ドリンク代、及び上記以外

キャンセルについて

・出発2日前20時まで: 0%
・出発2日前20時-前日20時迄: 50%
・出発前日20時以降または事前連絡なく参加されない場合: 100%

ベトナムにお越しになる前にコチラをご覧ください。

このツアーで訪れる事が出来る場所のご紹介

五行山

ダナンの観光名所のひとつです。
大理石の5つの連山からなり、金、木、水、火、土の宇宙を構成する5つの要素がそれぞれの山に名づけられていました。現在登ることができるのはこのうちの「水」になります。大理石が特徴でもあるので、英語では「マーブルマウンテン」と表現されます。
14世紀以前から続くチャンパ王国から神聖な山のひとつとして、大切に守られてきました。中国の「西遊記」で孫悟空が閉じ込められていた山としても有名です。
この山はいくつかの洞窟や寺院などが点在しているのが特徴で、階段も多いです。中ほどにある売店エリアの横にある、「雲通洞」は頭上に穴が開いているので、天気の良い日は太陽の光がきれいに入りより幻想さを増した風景となります。1番の人気は「玄空門」と記載されているアーチ上の門をくぐった先になります。この門をくぐった先には広い洞穴になっており、小さな寺院があります。ベトナム戦争の際の空爆であいた天井からは同じく太陽の光がスポットライトのように照らされ、多くの旅行者が足を止める場所です。
琉球の時代の古い建築様式がこの五行山の寺院の瓦などとも似ており、かつての日本との交流も垣間見ることができます。

ダナン教会

1923年にルイ・ヴァレー牧師により建設されたカトリック教会であり、フランス統治時代にダナンで唯一建てられた教会として有名です。また、イギリス発祥のネオゴシックと呼ばれる建築様式が特徴になります。
教会の頂点には鶏の像があるので「鶏教会」とも呼ばれ、カトリック教徒を中心にベトナム人だけでなく、旅行者からも人気があります。町の中心地にあるので、お買い物の合間に行く方も多く、ミサの時間になれば中に入ることもできます。美しいステンドグラスと淡い黄色の壁が優しい雰囲気を醸し出しています。ミサの時間はカトリック教徒の大合唱も見学でき、宗教の美しさを感じることができます。

チャム彫刻博物館

ベトナム中部のミーソン遺跡をメインに、点在するチャム族の遺物を集めているのが「チャム彫刻博物館」になります。
展示物の多くがミーソン遺跡で発掘されたものであるので、ミーソン遺跡と一緒の見学でより知識を深めることができます。
チャンパ王国自体は17世紀頃まで栄えた中部の王国でしたが徐々に南下し、現在の中南部のニャチャンまでチャンパ王国に関する遺跡が広がっています。チャンパ王国の宗教はヒンドゥー教シヴァ神派のため、破滅と誕生を表す「リンガ」と「ヨニ」による子孫繁栄、ガネーシャ、ガルーダと言った有名な神様がたくさん展示されています。
また、パネルコーナーではミーソン遺跡の写真などもあるので、時間のない方はこの写真でミーソン遺跡の雰囲気も味わうことができます。

ハン市場

ダナンの2大市場のひとつになります。
こちらの市場は観光客の方も多く食料品を中心に、日用品やお土産などの購入も可能です。
人が多いので、お荷物にお気をつけてご観光下さい。

このツアーに対するお客様の声

自然と戦争を感じるダナン観光

投稿日 : 2017/05/13
投稿者 : チャム族
おすすめレベル : ★★★★☆

ダナン最終日、夕方のフライトまで時間が少し空いたので時間つぶしでツアーに参加。
五行山では普段の運動不足が露呈して足がふらふらだったけど、その疲れも吹っ飛ばす綺麗な景色に感動!最後の鍾乳洞?の寺院では開いた天井から入る太陽の光がまるで天使が降りてくるようではっと息を飲み込みました。この穴も実はアメリカ軍による爆撃みたいで、ここでもベトナム戦争を感じました。
実はミーソン遺跡は今回パスしましたが、チャム彫刻博物館でミーソン遺跡のものを展示してたから、ミーソン遺跡の雰囲気を感じれてよかった♪
次ダナンに来るときはミーソン遺跡も行こうと思いました!

西遊記の舞台!

投稿日 : 2017/05/13
投稿者 : TT
おすすめレベル : ★★★★☆

今回、ベトナム自体が初めてで、タクシーのチャーターは怖いうわさをよく聞いたのでツアーに参加しました。
ガイドさんがホテルのロビーにまでお迎えに来てくれて、全て一緒に周ってくれます。
五行山では不規則な階段が続いて、滑りやすいので歩きやすい靴が必須!事前の予約時にも注意書きに書いてあったので、靴を準備しておいて本当によかった。
西遊記の孫悟空が閉じ込められた岩がこの五行山と知って急に親近感も。笑 途中では展望スポットがあり、そこからの景色がきれい!きっと孫悟空も五行山から出たときに海のきれいさに感動したと想像しちゃいました。
五行山以外にも、ピンクのかわいいダナン教会などまとめて周れたので半日でさくっと観光できて満足です。
帰りはホテルではなく、Big Cにも送ってもらえてそのまま観光できて更に嬉しかったです!


その他のおすすめツアー

冒険家となって2億5千万年の奇跡をこの目に!

料金 $165〜 お一人様あたりの価格

まるで気分は『インディジョーンズ』!?フォンニャ洞窟+ティエンソン洞窟1日ツアー(フエ発)

【グループ・混載ツアー】
中部は世界遺産が豊富!そのひとつがフォンニャ・ケバン・国立公園となります。 鍾乳洞のなかでも観光スポットで有名な3ヶ所のうち、2ヶ所を見学するツアーです。 フエから4時間と長旅ですが、一度鍾乳洞の中に入れば、そこには長い年月を重ねて生み出された幻想的な世界が・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

ランタン灯る幻想的な旧市街をご夕食と一緒に散策!

料金 $75〜 お一人様あたりの価格

【貸切でゆったり♪】《ランタンの街、夜のホイアンを満喫》ナイトホイアンツアー(ダナン発)

【プライベート・貸切ツアー】
ダナンまでご送迎可能でございます。プライベートで満喫ツアー! 1999年に世界遺産に登録されたホイアン旧市街は、趣きのある古い木造建築、ベトナム・中国・フランス・日本と4カ国の文化が織り交ぜられた情緒ある街並みです。 昼間とは雰囲気の異なる、きれいに灯ったランタンの景色を楽し・・・・

ご予約・詳細はこちらから

1日でホイアンの観光名所を全て押さえました!

料金 $99〜 お一人様あたりの価格

【貸切】《2つの世界遺産を満喫》ホイアン市内観光+ミーソン遺跡1日観光ツアー(ダナン発)

【プライベート・貸切ツアー】
1999年世界遺産に登録されたミーソン遺跡。 陸のラピュタと称されており、聖山マハーパルヴァタを見ることができる谷に所在しています。正式名称はサンスクリット語で「シュリーシャーナバドレーシュヴァラ」と言い、当時のチャンパ王国の宗教「ヒンドゥー教シヴァ派」の聖域となり・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

半日でベトナム最後のグエン王朝の歴代の帝廟をぐるっと観光!

料金 $108〜 お一人様あたりの価格

【貸切】《世界遺産 様々な国が修復に協力したフエ遺産》フエ帝廟巡り 午前半日ツアー(ダナン発)

【プライベート・貸切ツアー】
ダナンのホテルへご送迎可能でございます!グエン王朝の各皇帝の帝廟を午前中でぐるっと周るプライベートツアーです。 1802年から1945年までのベトナム最後の「グエン王朝」を収めていた13代続く皇帝のうち、保存状態のよく特に有名な3人の皇帝の帝廟をご見学頂きます。 それぞれベトナム・中国・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

TNKトラベルJAPAN その他サービス

パッケージツアー・ゴルフツアー・格安Wifiレンタル・ホームステイなど現地に密着したサービスも取りそろえています!
まずはお気軽にお問い合わせください。

ホーチミン・ハノイのパッケージツアーについて
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン ゴルフツアー
格安 WIFIレンタルサービス 実施中!
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン カンボジア シェムリアップでホームスティ

現地在住スタッフがオススメするベトナム・カンボジアのお役立ち情報満載!!

人気レストラン、ローカル屋台、スパ、マッサージ、雑貨店、観光スポットなど、最新のベトナム・カンボジア情報はこちら。

ホーチミンのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ハノイのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ダナン・ホイアン・フエ(ベトナム中部)のオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
シェムリアップのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ面白ブログ
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ紹介ページ
ホーチミンブログ 旅はデタムから
ハノイブログ HANOI 365 Days
ダナン・フエ・ホイアン ベトナム中部ブログ ぅ?クーラムチャム
シェムリアップブログ 楽しく過ごすために必要な7つのこと!
back to top