ホーチミンTEL:+84-904-201-926 ハノイTEL: +84-24-3926-3594 ダナンTEL: +84-70-317-4369 シェムリアップTEL: +855-60-965-835 (各国からの番号) お問い合わせはこちら
menu bar

《お得な川下りツアーはこれ!》古都ホアルー&タムコック渓谷川下りツアー

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

  • 田園風景が広がる川をゆったりと小舟で下る

ご利用料金と概要

商品コード:131.HT
料金:
$75〜 / 1名様(大人 13歳以上)
$57〜 / 1名様(10~12歳)
$38〜 / 1名様(3~9歳)
2歳未満は無料
日程概要:日帰りツアー 8:00-約19:00 (約11時間)
出発場所:ハノイ

お客様レビューはこちらから ご予約はこちらから

ツアーの魅力と見どころ

当日、前日予約のご連絡はLINEからご連絡ください!

《ホアルー観光×タムコック川下り×サイクリング》
ツアー所要時間: 8:00~19:00
北部ベトナムを代表する歴史的遺産であるホアルー遺跡群と、雄大な自然を全身で感じることできるタムコックを訪れることのできるツアーです。
通常はマイクロバスのような車で片道2.5時間ほどかけてニンビン省まで向かいます。

《ホアルー遺跡の見学》
ホアルー遺跡は、ベトナム初めての王朝である丁王朝と黎王朝が、968年から980年まで首都が置かれた場所です。
現在では遺跡とともに歴代の王の廟(お墓)が並んでおり、ベトナムという国の成り立ちについて深く知れるはずです。

《タムコック川でゆったりと川下り》
タムコックは、無数の石灰岩からなる奇岩群があることから『陸のハロン湾』とも呼ばれているスポットです。
タムコックツアーでは、ボートにのってゆったりと、水墨画のようなとても幻想的な景色を楽しみながら、川下りを体験していただけます。

《タムコック周辺をサイクリング》
ベトナムならではの田園風景を、サイクリングで満喫していただけます。 オプションとなるため現地で追加料金(100,000vnd=約500円)のお支払いとなります。

《ローカルビュッフェスタイルの昼食》
タムコック川の乗船場のすぐ側に、ローカルビュッフェスタイルのレストランでのご昼食となります。ニンビン名物のヤギ肉やおこげもお召し上がりいただくことが可能です。

《料金に含まれているもの》
移動車、日本語ガイド、昼食、チケット代、ボート乗船代
※小舟漕ぎ手へのチップ(50,000vnd=約250円)、オプションのサイクリング代(100,000vnd=約500円)が現地で必要となります。

都会の喧騒から離れてゆったりしたい貴方へオススメです!

スケジュール

8:00: ホテルお迎えになります。
ハノイ旧市街を中心に送迎範囲をカバーしております。
下記地図中の範囲が無料送迎エリアです。
無料送迎可能エリア(ピンクのエリア)
ご不明の場合はお気軽にご連絡ください。

片道約2時間かけニンビン省・ホアルーへ参ります。
途中、お土産屋にてトイレ休憩をして頂きます。
10:00: ホアルー到着
古都ホアルーの遺跡を見学して頂きます。
ディエンティエンホアン王祠・レーダイハン王祠など
水牛に乗って写真撮影も可能です(現地オプション)
12:00: タムコックのレストランにて昼食を食べて頂きます。 (ビュッフェ形式)
ニンビン省の特産品、“ヤギ肉”がメインとなります。
午後: 陸のハロン湾「タムコック渓谷」へ移動致します。
小船での川くだり開始です。
15:00: クルージング終了
田園風景の中、約30分のサイクリングを体験できます。
(現地オプション別途100,000vnd)
15:30: タムコックからハノイへ向けてバス乗車 します。
高速道路利用のため途中休憩はございません。
※途中休憩ご希望の場合はお気軽にガイドにお申し付けくださいませ。
18:30-19:00: ホテルへお送り致します。
送迎範囲はハノイ市内中心部、主要ホテル、旧市街となります。

注意事項とその他について

注意事項

・1名様からツアーご参加可能です。
・英語ガイドツアーと日本語ガイドツアーの混載団体行動のツアーとなります。
・ツアーの際は動きやすい格好でご参加下さい。
・乗り物酔いをしやすい方は、事前に酔い止めをお飲み下さい。
・昼食時の飲み物代は料金には含まれません。
・天候やベトナムの行事により、一部ツアー内容が変更となる場合がございます。
・弊社指定のホテルにお泊りの場合、朝のお迎えがございます。その他遠隔のホテルは追加料金が必要となりますので、予めご了承下さい。
 予約手続きの際にご連絡させていただきます。
・JWマリオットホテルハノイは送迎対象外となります。
・混載ツアーの為お迎え時間が多少前後する場合もございます。
・お迎え時間を過ぎても弊社のスタッフが見つからない場合はお手数をおかけいたしますが、ご連絡いただければ幸いです。
・参加日の前日および当日に悪天候の影響によりツアーが不催行となった場合でもキャンセルポリシーに則ったキャンセル料が発生します。
・貴重品や所持金は必ずご自身の責任で管理をお願い致します。貴重品、金品の破損、紛失に関しては、責任を負いかねます。
・お土産品の持ち込み・持ち出しによるトラブルが発生しております。 こちらをご確認ください。
ベトナム出入国時、空港への持ち込み・持ち出し禁止品をご紹介します。
・ツアー前までに旅行約款の注意事項をご確認ください。

【ツアーに関して、ご参照くださいませ】
 グループ・混載ツアーとは?

ツアーに含まれるもの

移動車、日本語ガイド、昼食、チケット代

ツアーに含まれないもの

飲み物代、船頭へのチップ(50,000vnd程度/1名様)、及び上記以外

キャンセルについて

ツアー催行の3日前~前日の20:00まで ………… 代金の50%
ツアー催行当日(前日20:00~)…………………… 代金の100%
※20:00以降のキャンセルは翌日扱いとなりますので、ご了承ください。
※上記時間はベトナム時間となります。
※事前連絡がなくご参加されなかった場合も当日キャンセル扱いとなります。

ベトナムにお越しになる前にコチラをご覧ください。

このツアーで訪れる事が出来る場所のご紹介

ホアルー遺跡

ハノイから約90㎞南に位置する古都ホアルーはハノイに遷都される前の
今からおよそ1000年前に王朝の首都として栄華を極めた場所です。
現在も宮殿の一部が現存しており、古都の独特な雰囲気が広がっています。
初代皇帝のディン・ティエン・ホアンを祀った廟は、廟の入り口をくぐると位牌が祀られており、
奥にはディン・ティアン・ホアン帝の像や重臣の像も見ることができます。
建築物の細かい彫刻や装飾の美しさや繊細さから当時の皇帝の偉大さや 権力の大きさを感じさせます。
2代目皇帝のレー・ダイ・ハンの祠も初代皇帝の祠よりはシンプルではありますが、見所は充分です。

タムコック渓谷

都会の喧騒から離れたい方にはおすすめの景勝地タムコック。
このツアーでは約2時間の小舟での川下りが楽しめます。
無数の石灰岩からなる奇岩群は『陸のハロン湾』とも呼ばれるほどの壮大さで、
まるで水墨画の中にいるような美しさです。
切立った奇岩群の間をゆっくりとボートですり抜けるように進んでいきます。
長い時間をかけて作られたこの景色の中、途中一変して真暗な鍾乳石で出来た洞窟をくぐります。
頭が当たりそうなほど天井は低く、冒険をしているようなわくわくする気持ちも同時に味わえます。
途中手で漕ぐことに疲れた船頭さんが手漕ぎから足漕ぎに変えるという
荒業に出るところもこのツアーの隠れた魅力です。
ボートを漕ぐ水音しか聞こえない中で都会から離れたこの癒しと安らぎの空間は
きっと何物にも変えがたい価値があることでしょう。

このツアーに対するお客様の声

癒される壮大な景色

投稿日 : 2020/02/19
投稿者 : Yu
おすすめレベル : ★★★★★

今回初めてのベトナムでどこに行こうか迷ってる時に勧めてもらいました。
映画に出てきそうな壮大な自然が、日頃の疲れを取ってくれ非日常を味合わせてくれます。
川下りがものすごく感動しました。
生活の場としても使ってる場所みたいでしたが、あんな風景を間近で体験できることはそうそうないと思います。

本当におすすめのツアーです。

よかった

投稿日 : 2018/05/06
投稿者 : 匿名希望
おすすめレベル : ★★★★★

ガイドの日本語能力以外は良かった。
ランチも美味しかったし、景色も満足。

足漕ぎボートがすごい

投稿日 : 2017/08/03
投稿者 : sakamoto
おすすめレベル : ★★★★☆

ツアーに参加して良かったです。
世界遺産のホアルー遺跡よりも川下りクルージングが良かったです。
ホアルー遺跡は期待していたよりも小さかったですが、ここに首都があったと思うとそれはそれで不思議でした。
洞窟を3つくぐり、奇岩を間近で見ると大きさに圧倒されました。
ボートを漕ぐオバチャンの足こぎは笑いました。

のどか

投稿日 : 2017/05/17
投稿者 : 炊き込み御飯
おすすめレベル : ★★★★★

とにかくのどかでゆったりと過ごせました!
ベトナム最終日でちょっとゆっくりしたいなーって思った時に、
このツアーをお勧めしてもらい参加しました。
私たちが行った時はちょうど田植えの季節で緑の稲を見ることができましたよー!!!

内容盛りだくさんで満足でした

投稿日 : 2017/05/02
投稿者 : 旧市街くん
おすすめレベル : ★★★★★

このツアーは内容が充実していて飽きることがなかったです。よくできているツアーだと思います。いい写真がたくさん撮れました。ホアルー遺跡の見学、川下りとのびのびと見学できました。サイクリングものどかな原風景を見ることができて、気持ちよかったです。ハロン湾よりも近くて、現地発ツアーにはちょうど良い距離感だと思います。


その他のおすすめツアー

本物の高級ボートが弊社所有のため大変お求めやすくご提供可能!

料金 $310〜 お一人様あたりの価格

《政府公認5つ星クルーズ》ハロン湾ボート宿泊ツアー カペラクルーズ<弊社所有ボート>

【英語ガイド・宿泊ツアー】
《スタイリッシュな本物の5つ星クルーズがこちら》

カペラクルーズは、2020年4月に運行開始したボートになります。このボートが本物の5つ星クルーズと呼ばれるには、ベトナム政府が推奨する5つ星の宿泊施設を基準に作られたボート・・・

ご予約・詳細はこちらから

フランス統治時代のネオクラシック調をモチーフとしたボート!

料金 $270〜 お一人様あたりの価格

《ランハー湾をのんびりと…》ハロン湾ボート宿泊ツアー ジェネシスクルーズ

【英語ガイド・宿泊ツアー】
《ヨーロピアンな装飾が美しい、高級ボート》

ジェネシス号は、旧フランス統治時代にベトナムで大流行したネオクラシック調のデザインで内装が統一されている、シックだけど高級感を感じることができるボートになります。ボートはスチール・・・

ご予約・詳細はこちらから

ボートが少なく静かなエリア『ランハー湾』に伺います

料金 $350〜 お一人様あたりの価格

《ベトナムを感じる宿泊船》ハロン湾ボート宿泊ツアー インドシナクルーズ

【英語ガイド・宿泊ツアー】
《ベトナムらしさが残る高級ボートがこちら》

インドシナ号は、2019年3月に公開された43客室をもつスチール製の非常に大きなボートになります。全長約80mの大きなボートは、ハロン湾の中でも最大級の大きさを誇り、そのモダンさ・・・

ご予約・詳細はこちらから

アウトドア派のアクティブなあなたにおすすめ!

料金 $87〜 お一人様あたりの価格

《アクティビティ数桁違い!》絶景ハンムア寺訪問!ホアルー遺跡・タムコック川下りツアー

【グループ・混載ツアー】
《アクティブな方におすすめの絶景ツアー!》
長らく、多くのお客様新規ツアー作成の要望を頂戴しておりました、ハンムア寺院登頂が含まれるツアーを地に販売開始しました!
ニンビンで最も美しい絶景を眺めることができるハンムア・・・

ご予約・詳細はこちらから

TNKトラベルJAPAN その他サービス

パッケージツアー・ゴルフツアー・格安Wifiレンタル・ホームステイなど現地に密着したサービスも取りそろえています!
まずはお気軽にお問い合わせください。

ホーチミン・ハノイのパッケージツアーについて
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン ゴルフツアー
格安 WIFIレンタルサービス 実施中!
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン カンボジア シェムリアップでホームスティ

現地在住スタッフがオススメするベトナム・カンボジアのお役立ち情報満載!!

人気レストラン、ローカル屋台、スパ、マッサージ、雑貨店、観光スポットなど、最新のベトナム・カンボジア情報はこちら。

ホーチミンのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ハノイのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ダナン・ホイアン・フエ(ベトナム中部)のオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
シェムリアップのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ面白ブログ
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ紹介ページ
ホーチミンブログ 旅はデタムから
ハノイブログ HANOI 365 Days
ダナン・フエ・ホイアン ベトナム中部ブログ
笑顔系で。メコンデルタツアー集合写真
シェムリアップブログ アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!
黒ブログ ベトナム在住8年目の女子ブログ
back to top