menu bar

世界一の朝日をアンコールワットで!アンコールワット朝日鑑賞ツアー

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

  • 元日、春分秋分は必見!雨季は運試しにどうぞ!

ご利用料金と概要

商品コード:001.ANGSR
料金:
$10〜 / 1名様(大人 13歳以上)
$8〜 / 1名様(10~12歳)
$5〜 / 1名様(3~9歳)
2歳未満は無料
お1人様でご予約する場合は2倍の料金になります。他のお客様が参加された場合、お1人様分は返金させていただきます。

大人1名様、子供1名様〜複数名様でご予約する場合は、子供1名様分が大人料金で扱われます。

日程概要:日帰りツアー 5:00~7:30 (約2.5時間)
出発場所:シェムリアップ

ツアーの魅力と見どころ

【グループ・混載ツアー】
こちらのツアーは他のお客様と混載のグループツアーとなります。

《世界中の人々を惹きつけるアンコールワットの朝日鑑賞》
刻一刻と変化し、一度として同じ景色を見ることは出来ないアンコールワットの朝日。
また、春分秋分の季節は朝日がアンコールワット中央塔の真裏から登ってきてとても幻想的です。


日の出前の林間の道は肌寒く感じる程で、凛とした空気を感じながらアンコールワットへ入場します。
天候を見て一番朝日が見えやすい場所をガイドが選びます。
徐々に明るくなっていく空、なかなか姿を現さない朝日をソワソワしながら待ちます。
美しい朝日が見れたなら、その日は一日幸せな気分で過ごせるでしょう。

《朝日鑑賞後のアンコールワット観光はほとんど貸切状態》
アンコールワットは東向きの建造物のため、午前中に観光をするとほとんどの写真が逆光になってしまい写りが悪いため、午後に観光される方が多いです。
そのため、アンコールワットの朝日鑑賞後は、ほとんどの観光客の方々がホテルに戻るため貸切状態になりますので、写真がそこまで目的ではなく、ゆっくりご自身のペースでアンコールワットを観光したい方は、朝日鑑賞後に残って観光するのがオススメです。

貸切・プライベートツアーはこちらから ➡

スケジュール

5:00: ホテルお迎え
送迎範囲はシェムリアップ市内中心部、主要ホテルとなります。
無料送迎可能エリア
無料送迎可能ホテルリスト
(シェムリアップ主要ホテル)

ご不明の場合はお気軽にご連絡ください。
※元日などの混み合う時期の朝日鑑賞ツアーは、
「Prince D’Angkor Hotel & Spa」と「Tara Angkor Hotel」を指定ホテルとさせていただきます。

アンコール遺跡入場チケットを購入します。
(すでにお持ちの方はガイドにお伝えください。)
5:30: アンコールワットご到着

日の出前にアンコールワットに入場し日の出を待ちます。
6:00~6:30: アンコールワット朝日鑑賞
(日の出の時間は季節によって異なります。)
7:30: ホテルへお送り致します。

注意事項とその他について

注意事項

・季節により日の出の時間が変わりますので、それに伴いお迎え時間も変わって参ります。何卒ご了承ください。
・大人4名様以下の場合はTUKTUK(トゥクトゥク)での移動となります。
・他のお客様との混載ツアーとなっております。
・1名様参加で、他のお客様のご予約がない場合は2倍料金が必要となります。
 結果的に複数名様でのツアー催行となりました場合は、割増料金を返金致します。
・本ツアーは雨天決行でございます。
・万が一、甚大な天災に見舞われ催行を中止する場合は事前にご連絡致します。
・12~2月頃は明け方の気温が低い場合がございますので長袖の上着などご準備をおすすめしております。
・朝日鑑賞ツアーにアンコールワット見学は含まれておりません。
・アンコールワットのご見学を希望されます場合は別途ツアーにお申し込み下さい。
・元旦等ピークシーズンは弊社指定のホテル集合となります。
・貴重品や所持金は必ずご自身の責任で管理をお願い致します。貴重品、金品の破損、紛失に関しては、責任を負いかねます。
・お土産品の持ち込み・持ち出しによるトラブルが発生しております。 こちらをご確認ください。
ベトナム出入国時、空港への持ち込み・持ち出し禁止品をご紹介します。
・ツアー前までに旅行約款の注意事項をご確認ください。

【元日の朝日鑑賞の集合場所について】
元日(1月1日)の朝日鑑賞ツアーは混雑致します為、弊社指定のホテルにてご集合・ご解散とさせていただきます。ツアー日当日は
1.Prince D' Angkor Hotel & Spa(プリンスダンコールホテル&スパ)
または、
2.Tara Angkor Hotel(タラアンコールホテル)
にお客様ご自身でご集合・ご出発となります。

お集まりいただいた際にお客様のお名前にてご確認をさせていただきますが、
必ず、催行会社が「TNKトラベル」であるかお客様ご自身でもご確認いただきますようお願い申し上げます。
元日に朝日鑑賞ツアーをお申込みの場合には、上記予めご了承くださいますようお願いいたします。

【ツアーに関して、ご参照くださいませ】
 グループ・混載ツアーとは?

ツアーに含まれるもの

日本語ガイド、日程記載の現地移動費

ツアーに含まれないもの

アンコールワット入場料(1日券:$37 / 3日券:$62 / 7日券:$72)

キャンセルについて

ツアー催行の3日前~前日の20:00まで …………… 代金の50%
ツアー催行当日(前日20:00~)…………………… 代金の100%
※20:00以降のキャンセルは翌日扱いとなりますので、ご了承ください。
※上記時間はカンボジア時間となります。
※事前連絡がなくご参加されなかった場合も当日キャンセル扱いとなります。

カンボジアにお越しになる前にコチラをご覧ください。

このツアーで訪れる事が出来る場所のご紹介

アンコールワット(世界中の人々を魅了し続ける寺院)

世界中から旅行者が訪れる「アンコールワット」
アンコールワットの意味は、「アンコール=都、ワット=寺院」です。
かつて東南アジアに存在していたアンコール王朝の遺跡で、当時の王であるスールヤヴァルマン2世が自分自身を神格化し世界に誇示するために約30年かけて建設したヒンドゥ教の寺院です。
アンコールワットはジャングルに囲まれていたため、内戦時には陣地として使用され、宗教の否定や敷石として奉納仏の顔が壊されたという暗い過去も持っています。
内戦後は世界各国から修復の援助を受け、少しずつ当時の姿に戻りつつあり、歴史の明暗を同時に感じることが出来ます。

ヒンドゥ教の世界観を体現したアンコールワットは、十字回廊、第一回廊、第二回廊、第三回廊、そして王様のみ入ることが許された天に最も近い場所、中央祠堂という造りになっています。
遺跡の四方は環濠になっており、西参道正門がアンコールワットへの入り口です。
この西参道正面からは中央祠堂が見えない設計になっており、いかに中央が神聖な場所であるかを感じることが出来ます。
西参道正門を通り抜けると門があり、これを潜り抜けるとアンコールワットの全貌が目の前に広がります。

このツアーに対するお客様の声

早起きは三文の徳

投稿日 : 2017/04/17
投稿者 : ももんが
おすすめレベル : ★★★★★

写真で見て、生で見たいと思っていたアンコールワットの朝日鑑賞。

当日は朝5時出発。ホテルを出発しチケット売り場へ。
チケット売り場は朝5時からやっているようなので、前日に購入しなくても大丈夫です。
チケットを買って、アンコールワットに向かいましたが、アンコールワット周辺は密林に覆われている為に意外と冷えます。
軽く羽織れるものを持って行った方が良いです。

アンコールワットに着いた時も辺りはまだ暗く、懐中電灯がないと足元が不安な箇所も結構ありました。5時半頃に鑑賞スポットに到着しましたが、既に鑑賞スポットには人だかりが出来ていました。6時半頃になると、空が徐々に明るくなってきて、朝焼けのアンコールワットでとても綺麗です。また、それから時間がたつにつれて、徐々に太陽の光が強くなっていき、どんどん朝焼けが濃くなりきれいになっていきました。

個人的にアンコールワットの朝日鑑賞は朝日よりも朝焼けが綺麗でした。
また、ガイドさん曰く3月22日と9月22日はアンコールワットの真ん中から朝日が昇ってきて幻想的なそうです。
ツアーの内容上、どうしてもお天気に左右されてしまいますが、カンボジアに来たら一度は挑戦するべきだと思いました。


その他のおすすめツアー

プノンペン発!アンコールワット定番観光1泊2日ツアー!

料金 $290〜 お一人様あたりの価格

【最安値に挑戦】プノンペン発アンコールワット1泊2日パッケージツアー【貸切】

【パッケージツアー(1泊2日)】 カンボジア・プノンペン滞在にゆとりのない方にオススメ、1泊2日で世界遺産アンコール遺跡群の定番スポットを観光します!短いながらもアンコール3大遺跡から、アプサラディナーショー、そして朝日鑑賞まで充実のプランとなっております。遺跡入場料、ホテル代も込みの格安貸切プランです・・・・・

ご予約・詳細はこちらから

豪華プライベートカーで優雅にアンコール半日観光!

料金 $80〜 お一人様あたりの価格

【貸切VIP車+豪華ランチ】半日で巡るアンコールワット朝日鑑賞+アンコールトム+タプロームツアー

【プライベート・貸切ツアー】
アンコールワットを観光するにあたり厄介なのが厳しい暑さです。乾季のピークには40度近くまで上がる気温と、日本ではまず感じることのない猛烈な日差しは、遺跡観光の体力をものすごいスピードで奪います。なるべく体力を温存できるよう、広々としたVIP車でマイペースに周れる貸切の半日ツアーです・・・

ご予約・詳細はこちらから

歩くガイドブックBunさんと周るディープなアンコールツアー!

料金 $79〜 お一人様あたりの価格

遺跡マニア!人気ガイドBunさんと行くアンコールワット+アンコールトム+タプローム+夕日鑑賞1日ツアー

【グループ・混載ツアー】
カンボジアの日本語ガイドの中でも、ずば抜けて遺跡の知識が豊富なBunさんと行くアンコールワット定番遺跡1日ツアーです。アンコールワット観光の本当の価値は、1000年以上の歴史ある遺跡についての知識があって初めて分かります。ガイドブックにも載っていないディープな遺跡情報を、今も熱心に勉強を続けるベテランガイドが惜しみなく・・・

ご予約・詳細はこちらから

家族旅行にオススメ!贅沢快適車で充実の遺跡観光へ

料金 $74〜 お一人様あたりの価格

【定員5名】ゆったり広々の高級VIP車で行くベンメリア半日ツアー / 絶品ランチプランあり

【グループ・混載ツアー】
定番遺跡の一つであるベンメリア遺跡はシェムリアップ市内から車で1時間ほど。他の参加者もいるグループツアーだと、狭い車内に大人数がぎゅうぎゅうなんてことも…。このツアーは快適にツアーを楽しんでいただけるよう定員6名と決まっています。車は12人乗りバンを改造し7席にしているので車内は広々と快適です・・・

ご予約・詳細はこちらから

TNKトラベルJAPAN その他サービス

パッケージツアー・ゴルフツアー・格安Wifiレンタル・ホームステイなど現地に密着したサービスも取りそろえています!
まずはお気軽にお問い合わせください。

ホーチミン・ハノイのパッケージツアーについて
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン ゴルフツアー
格安 WIFIレンタルサービス 実施中!
ベトナム ホーチミン・ハノイ・ダナン カンボジア シェムリアップでホームスティ

現地在住スタッフがオススメするベトナム・カンボジアのお役立ち情報満載!!

人気レストラン、ローカル屋台、スパ、マッサージ、雑貨店、観光スポットなど、最新のベトナム・カンボジア情報はこちら。

ホーチミンのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ハノイのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
ダナン・ホイアン・フエ(ベトナム中部)のオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
シェムリアップのオススメの飲食店(レストラン・カフェ)・雑貨屋など様々お店をご紹介します
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ面白ブログ
TNKトラベルJAPAN 現地スタッフ紹介ページ
ホーチミンブログ 旅はデタムから
ハノイブログ HANOI 365 Days
ダナン・フエ・ホイアン ベトナム中部ブログ
笑顔系で。メコンデルタツアー集合写真
シェムリアップブログ アンコールワットだけがカンボジアじゃないっ!
黒ブログ ベトナム在住8年目の女子ブログ
back to top